« 朽ちないサクラ | トップページ | もいちどあなたにあいたいな »

スティグマータ

近藤 史恵著『スティグマータ』読了
サイクルロードレースシリーズの最新刊。
主人公は欧州で活躍するサイクルロードレーサー。チームに所属し、エース選手を優勝させるためにアシストを行う選手だ。サイクルロードレースで面白いのは、一人のエース選手を勝たせるために、何人ものアシスト選手がいて、エースの体力を温存するために前で走って空気抵抗を減らす役目や、別チームの選手が飛び出したときなどは勝手に先行させないようにするために、その選手について行って遅らせるなってことを行う。非常に奥が深い。ただ、日本ではサイクルロードレースの知名度は低い。競輪があるためか。
今回はツール・ド・フランスがテーマ。別チームのエース選手から同じチームの選手を見張るように依頼される。昔のトラブルの関係で、狙われていると。レースが始まって、いろいろ妨害工作も起きる。自転車レースはなかなか繊細だ。各チームのエースの時間差は最終レースまで行っても数秒しかないなど、非常に熾烈な戦いとなる。ちょっとしたことで調子が来るって先頭からは遅れてしまうことなんかがあるらしい。
実は依頼人は最後のレースで何かの出来事を起こして、レースを終わりたいと思っていた。記憶に残るような出来事の主人公となりたいのだった。当然、レースに勝つことが一番だが、そうも行かないのなら、何かの記憶、思い出を作るようにしたい。そして、晴れて引退したい。そんな神経戦がレースで展開する。
毎回、レースの中の記述がうまくて、まるでレースを映像で見ているみたい。生き生きした表現がすごくいい。また、レースでない場面、自宅にいるときや、ホテルでくつろいでいるときの表現もよかった。
まだまだ欧州でレースをしていきそうな主人公であるので、今後も楽しみ。

スティグマータ
スティグマータ近藤 史恵

新潮社 2016-06-22
売り上げランキング : 50281

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
キアズマ (新潮文庫) サヴァイヴ (新潮文庫) エデン (新潮文庫) シャルロットの憂鬱 サクリファイス (新潮文庫) キアズマ スマイリング!  岩熊自転車 関口俊太 セカンドウィンド 3 (小学館文庫) シークレット・レース―ツール・ド・フランスの知られざる内幕 (小学館文庫) かわうその自転車屋さん 3 (芳文社コミックス)

|

« 朽ちないサクラ | トップページ | もいちどあなたにあいたいな »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66291/64550210

この記事へのトラックバック一覧です: スティグマータ:

« 朽ちないサクラ | トップページ | もいちどあなたにあいたいな »