« さよならの手口 | トップページ | ナイルパーチの女子会 »

怪しい店

有栖川 有栖著『怪しい店』読了
店をめぐるミステリー短編集
とびきりの一品はないものの、どれもかなりのレベルにある短編が集まっている。
全体的に語り口が落ち着いているので、ゆっくりとした調子で物語が語られる。それがいいという人とゆったり進んでなんとなく心地悪いという人といるのではないかと思う。じっくり読めば味が出る。そんな感じ。

怪しい店
怪しい店有栖川 有栖

KADOKAWA/角川書店 2014-10-31
売り上げランキング : 26882

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
鍵の掛かった男 菩提樹荘の殺人 (文春文庫) 高原のフーダニット (徳間文庫) 臨床犯罪学者 火村英生の推理(Blu-ray BOX) 菩提樹荘の殺人

|

« さよならの手口 | トップページ | ナイルパーチの女子会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66291/63464377

この記事へのトラックバック一覧です: 怪しい店:

« さよならの手口 | トップページ | ナイルパーチの女子会 »