« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

ウタマロ石けん すごい

たまには別ネタを。
今年の春から東京で単身赴任を始めた。東急目黒線の武蔵小山駅から徒歩10分ほどのところに会社の独身寮があり、そこにもぐりこんでいる。
備え付けの家具はなかったので、買っても戻るときに捨てることになっちゃうから、レンタルを選択。まあ、2年ぐらいだろうと思ってそれもいいかと。少し高めだけど。
で、普通に暮らしていたんだけど、汚れるところは汚れるもんで、たまには掃除もしている。
そんな中で、枕カバーの汚れが気になって・・・。
普通に洗濯機で洗ったのだけど、全然落ちない。こりゃダメかと思っていたが、いろいろ調べると単純に洗濯機に入れるだけではダメなのだとわかった。(専業主婦や主夫のひとには当たり前じゃんという話)
そこで、汚れ落としに何がいいかと調べたところ、ウタマロ石けんに辿り着いた。ここはちゃんとHPで説明までしている。そちらが詳しいのだけど、実際にどうなのかを見るのが一番。
これが洗濯前。
Img_0064

お恥ずかしいくらい汚い。しみになっちゃってる。頭洗ってよく乾かさずに寝てるからね。

それで、ウタマロ石けんで軽く手洗いしてから、洗濯機で洗ったあとがこれ。
Img_0066


よく落ちてますでしょう。
しろうとでもこのくらい落ちます。
ウタマロ石けん、恐るべし。


ウタマロ ウタマロ石けん
ウタマロ ウタマロ石けん
ウタマロ
売り上げランキング : 8962

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ウタマロ リキッド 400mL ウタマロ クリーナー 400mL ウタマロ キッチン 300mL ダイヤ えり・そでブラシ Lotta Home ミニ洗濯板 TRLH0101

| | コメント (0) | トラックバック (0)

数学ガールの秘密ノート/微分を追いかけて

結城 浩著『数学ガールの秘密ノート/微分を追いかけて』読了
ついに微分まで来た。
高校の数学の後の方に出てくる微分と積分。理系に進むためには避けて通れない科目だが、なかなか本質を理解するのは難しい。公式的に暗記することは出来ても、それが何を意味しているかを表すのはなかなか至難の業だ。高校でも極限の概念から理解させて、そこから微分に行くのだが、そこに思考のジャンプがあるのでなかなか理解するのが難しい。
この本もやさしく説明しようと書いているがそれでも難しい。微分が難しいのはなかなか普段目にする物事とは離れてしまっている数学的な考え方のなかにある考え方なので、最初は暗記的に覚えて、そこから思考を進めるしかないかもしれない。そういった意味ではこの本のような解説本は理解を助ける意味ではいいのかもしれない。
微分も難しいが、同様に積分も難しい。あと、偏微分とかも。大学で少し習ったけど、これもどんな時に使われるのかよくわからないから表面的な理解しか出来なかった。数学は奥が深い。

数学ガールの秘密ノート/微分を追いかけて
数学ガールの秘密ノート/微分を追いかけて結城 浩

SBクリエイティブ 2015-04-18
売り上げランキング : 14358

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
数学ガールの秘密ノート/ベクトルの真実 数学ガールの秘密ノート/数列の広場 数学ガールの秘密ノート/丸い三角関数 数学ガールの秘密ノート/整数で遊ぼう 数学ガールの秘密ノート/式とグラフ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自覚: 隠蔽捜査5.5

今野 敏著『自覚: 隠蔽捜査5.5』読了
このシリーズ2冊めの短篇集。
シリーズの主要メンバーに焦点を当てて、おなじみの警察内部の常識との葛藤を描く。
いつもながら、読んでいて心地よい。スラスラ読める。長編もいいけど、短編もピリッと効いていて良い。シリーズの次の作品を期待してしまう。

自覚: 隠蔽捜査5.5
自覚: 隠蔽捜査5.5今野 敏

新潮社 2014-10-22
売り上げランキング : 11980

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
宰領: 隠蔽捜査5 初陣―隠蔽捜査〈3.5〉 (新潮文庫) 転迷: 隠蔽捜査4 (新潮文庫) マル暴甘糟 精鋭

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »