« フライプレイ!: 監棺館殺人事件 | トップページ | the SIX ザ・シックス »

時間封鎖

ロバート・チャールズ ウィルスン著『時間封鎖』読了
題名で購入した本。
ハードSFなのかって思って読み始めたが、設定はハードSFなんだけど、人間模様を描いている小説なんだよ。
ある日突然地球が幕に覆われて、周りから隔絶されてしまう。幕の外の時間に対して、地球の時間を遅くしてしまう効果があり、地球の一年で太陽系は何千年もたってしまう状況が生まれる。太陽が徐々に肥大化していくため、地球の運命が実時間として迫ってくる。そんな世界が出来上がってしまった状況で、主人公となる青年と幼なじみの兄妹をめぐる物語を淡々と語っていく。
途中火星のテラフォーミングが出てきて、人類の住める世界にしたあと、志願者に火星に入ってもらい、そこで進化した人類に戻ってきてもらう計画を立て実行する。一人の火星人が実際に戻ってきて、生命科学的に進化した技術をもたらしてくれる。そのお話の途中で終わってしまう感じかな。続編がすでに翻訳もされているらしい。
ハードSF的にはグレッグ・イーガンの宇宙消失なんかがあるけど、趣は全く違う。状況を作り出してそこでの人間の生き方を語る話にしている。この先の話も全部読んでみないと評価できないかもしれない。新天地に渡った主人公たちがどうなるのか、興味は深い。

時間封鎖〈上〉 (創元SF文庫)
時間封鎖〈上〉 (創元SF文庫)ロバート・チャールズ ウィルスン Robert Charles Wilson

東京創元社 2008-10
売り上げランキング : 86370

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
時間封鎖〈下〉 (創元SF文庫) 無限記憶 (創元SF文庫) 連環宇宙 (創元SF文庫) 異星人の郷 上 (創元SF文庫) 異星人の郷 下 (創元SF文庫)

|

« フライプレイ!: 監棺館殺人事件 | トップページ | the SIX ザ・シックス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66291/61547275

この記事へのトラックバック一覧です: 時間封鎖:

« フライプレイ!: 監棺館殺人事件 | トップページ | the SIX ザ・シックス »