« ラスト・ワルツ | トップページ | フライプレイ!: 監棺館殺人事件 »

ライオンの棲む街 ~平塚おんな探偵の事件簿1

東川篤哉著『ライオンの棲む街 ~平塚おんな探偵の事件簿1』
GWの暇つぶしに借りてきた本。暇つぶしにはなったけど、それほど面白くもなかった。
主人公は平塚に住むOL崩れの女性。高校の同級生に誘われて探偵事務所に務めることになる。その社長が女ライオンとも言える世間知らずで乱暴者。事件は解決するが、いろいろ問題も起こす。その過程が面白いといえば面白い。
短篇集としてはそれぞれの短編はそれなりのレベルだし、ドラマ化されたら面白いは思うけど、お話に深みがない。じっくり読まないコチラも悪いが、ミステリーとしては中の下かな。

ライオンの棲む街 ~平塚おんな探偵の事件簿1~ (平塚おんな探偵の事件簿 1)
ライオンの棲む街 ~平塚おんな探偵の事件簿1~ (平塚おんな探偵の事件簿 1)東川篤哉

祥伝社 2013-08-09
売り上げランキング : 308476

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
探偵部への挑戦状 - 放課後はミステリーとともに2 探偵少女アリサの事件簿 溝ノ口より愛をこめて 純喫茶「一服堂」の四季 魔法使いと刑事たちの夏 私の嫌いな探偵

|

« ラスト・ワルツ | トップページ | フライプレイ!: 監棺館殺人事件 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66291/61547164

この記事へのトラックバック一覧です: ライオンの棲む街 ~平塚おんな探偵の事件簿1:

« ラスト・ワルツ | トップページ | フライプレイ!: 監棺館殺人事件 »