« 石田徹也展に行く | トップページ | 税金を払わない巨大企業 »

川は静かに流れ

ジョン・ハート著『川は静かに流れ』読了
このミスベストテン。
全体に暗い感じで物語は進む。主人公は殺人事件の犯人と疑われて故郷を追われた青年。故郷に住む友人から電話をもらったことから、久しぶりに故郷に戻ることに。そこで新たに起こる殺人事件や暴行事件。犯人はだれか。そして大元の5年前の殺人事件の真犯人はだれか。
登場人物がそれほど多くないのでその人たちで物語は進む。主人公が戻ってきたことで犯行が行われたのか、それとももとから起きていた事件なのか。いろいろ複雑に絡み合った人間関係もあって結構読み応えがあるミステリーだった。動機なんかははっきりしていてそこはよかった。
意外だったのはベースに原子力発電所の土地取得の反対運動なんかがあって、日本だけでなくてこういうことは世界で同じなんだと思ったよ。

川は静かに流れ (ハヤカワ・ミステリ文庫)
川は静かに流れ (ハヤカワ・ミステリ文庫)ジョン・ハート 東野さやか

早川書房 2009-02-06
売り上げランキング : 374467

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
キングの死 (ハヤカワ・ミステリ文庫) ラスト・チャイルド(上) (ハヤカワ・ミステリ文庫) ラスト・チャイルド(下) (ハヤカワ・ミステリ文庫) ラスト・チャイルド (ハヤカワ・ポケット・ミステリ 1836) アイアン・ハウス (上) (ハヤカワ・ミステリ文庫)

|

« 石田徹也展に行く | トップページ | 税金を払わない巨大企業 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66291/61134400

この記事へのトラックバック一覧です: 川は静かに流れ:

« 石田徹也展に行く | トップページ | 税金を払わない巨大企業 »