« 赤い指 | トップページ | 貴族探偵 »

夏服パースペクティヴ

長沢 樹著『夏服パースペクティヴ 』読了
樋口真由シリーズ第二弾。
高校の夏の合宿で起きる殺人事件。なぜ、犯人は被害者の首を落とさなければならなったか。
ちょっと高校の合宿には程遠い重い殺人事件だし、長い小説なんでちょっと読むのに苦労してしまった。なかで映像関係とか映画関係の描写があるのだが、そっち系には興味も造詣もないのでなかなか読み進められなかったのはたしか。
でも、なぜ首を切り落とす必要があったのかはなかなかおもしろかった。人間の行う行為には何かしらの目的があるはずなので、それを探すことは動機にもつながる。面白いねぇ。

夏服パースペクティヴ (樋口真由“消失”シリーズ)
夏服パースペクティヴ (樋口真由“消失”シリーズ)長沢 樹

角川書店(角川グループパブリッシング) 2012-11-01
売り上げランキング : 258458

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
冬空トランス (樋口真由“消失”シリーズ) 上石神井さよならレボリューション リップステイン 武蔵野アンダーワールド・セブン―多重迷宮― 本格ミステリー・ワールド2015

|

« 赤い指 | トップページ | 貴族探偵 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66291/60745780

この記事へのトラックバック一覧です: 夏服パースペクティヴ :

« 赤い指 | トップページ | 貴族探偵 »