« 宇宙はなぜこのような形なのか | トップページ | ヤクザと原発 福島第一潜入記 »

ナイト&シャドウ

柳 広司著『ナイト&シャドウ』読了
警視庁のSPがアメリカにSSの教育に行き、そこで大統領の暗殺に結びつくテロの動きを知り、それを未然に阻止する。主人公であるSPの過去などが結びつき、話としては大きな展開を見せるが・・・。
主人公が超エリートみたいで、なかなかとっつきにくい性格を醸し出し、アメリカ在住の日本人女性との関係も膨らむのかとおもえばそうでもなく、なかなかじれったい気もする。
この系統で続編も書けるかと思うのでちょっと期待。

ナイト&シャドウ
ナイト&シャドウ柳 広司

講談社 2014-07-09
売り上げランキング : 62583

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
アンダーカバー 秘密調査 群青のタンデム 闇に香る嘘 アイネクライネナハトムジーク 蟻の菜園 ―アントガーデン― (『このミス』大賞シリーズ)

|

« 宇宙はなぜこのような形なのか | トップページ | ヤクザと原発 福島第一潜入記 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66291/60466542

この記事へのトラックバック一覧です: ナイト&シャドウ:

« 宇宙はなぜこのような形なのか | トップページ | ヤクザと原発 福島第一潜入記 »