« 数学ガールの秘密ノート/整数で遊ぼう | トップページ | 数学ガールの秘密ノート/式とグラフ »

教場

長岡 弘樹著『教場』読了
このミスランクイン。
警察学校を舞台としたミステリー短篇集。
警察学校が本当にこの話のようなところだったら、ちょっと驚きなのだが、中では仲良しこよしのところはなくて、相手の足の引っ張り合いをしている印象を受けた。
警察官となるためにしっかり育てるのを第一目標としているが、中には適正が合わない人物もいるので、そういった人は早々に離脱=退職してもらうことが描かれている。ある意味、それでいいのかもしれない。市民の安心安全を守る警察官なのだから、それなりの使命感がなければいけない。
それぞれの短編はなかなかおもしろく、そして考えさせられるものだった。警察官という仕事は楽ではないのだね。あたりまえだけど。
こういった話に焦点を与えてくれると、視点が変わっておもしろい。次の作品も期待したい。

教場
教場長岡 弘樹

小学館 2013-06-19
売り上げランキング : 6190

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ノックス・マシン 去年の冬、きみと別れ 傍聞き (双葉文庫) 想像ラジオ 陽だまりの偽り (双葉文庫 な 30-1)

|

« 数学ガールの秘密ノート/整数で遊ぼう | トップページ | 数学ガールの秘密ノート/式とグラフ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66291/59702843

この記事へのトラックバック一覧です: 教場:

« 数学ガールの秘密ノート/整数で遊ぼう | トップページ | 数学ガールの秘密ノート/式とグラフ »