« 異星人の郷 | トップページ | 七つの会議 »

増山超能力師事務所

誉田 哲也著『増山超能力師事務所』読了
連作短編集。
超能力を国が認め、国家資格として扱い、超能力師と命名される。この人たちが探偵の様に問題を解決する事務所ができる。
いやーおもしろい設定だわ。テレパシーや透視、念写などの超能力を持った人たちが正式に能力を鑑定されて、それを仕事にすることが出来るなんてすばらしい。相手が何を考えているかすぐわかっちゃうなんて、便利だわ。営業にはもってこい。採用の面接なんて一発じゃない。
なんか、このシリーズは続けていけそうなので、続編をお願いします。

増山超能力師事務所
増山超能力師事務所誉田 哲也

文藝春秋 2013-07-16
売り上げランキング : 124670

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ペテロの葬列 死神の浮力 Qrosの女 政と源 疾風ロンド (実業之日本社文庫)

|

« 異星人の郷 | トップページ | 七つの会議 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66291/58697851

この記事へのトラックバック一覧です: 増山超能力師事務所:

« 異星人の郷 | トップページ | 七つの会議 »