« 消えた少年たち | トップページ | 離れ折紙 »

七色の毒

中山 七里著『七色の毒』読了
色にまつわるミステリー短編集。
高速バスにまつわる事故をベースに実は事故ではなくて、殺人事件だったとか、一ひねりも二ひねりもしてある連絡の短編で、非常に面白かった。
犯罪を犯す様にしむける話がけっこういけてると思った。

七色の毒 (単行本)
七色の毒 (単行本)中山 七里

角川書店 2013-07-31
売り上げランキング : 24655

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
切り裂きジャックの告白 検事の死命 (「このミス」大賞シリーズ) ドラゴンフライ (単行本) 魔女は甦る (幻冬舎文庫) 鏡の花

|

« 消えた少年たち | トップページ | 離れ折紙 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66291/58541550

この記事へのトラックバック一覧です: 七色の毒:

« 消えた少年たち | トップページ | 離れ折紙 »