« 『完全にブロックされている』とはどういう意味か | トップページ | 強い力と弱い力 ヒッグス粒子が宇宙にかけた魔法を解く »

三階に止まる

石持 浅海著『三階に止まる』読了
短編集。著者はミステリーの短編を書かせたら、いま一番の作家。この本も間違いない。
冒頭は観覧車に乗る二人。いきなりプロポーズから始まるが、観覧車は一周回る間になぞの解説を行う。論理の破綻も無く、すばらしい、
表題作はマンションのエレベータでなんでかわからないが3階に必ず止まるエレベーターの話。ちょっとオカルトがかっているが、面白い発想で良かった。
まったくはずれが無いというのはどれを取ってもいいということ。気持ちよく読める。

三階に止まる
三階に止まる石持 浅海

河出書房新社 2013-07-20
売り上げランキング : 99277

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
わたしたちが少女と呼ばれていた頃 (碓氷優佳シリーズ) 届け物はまだ手の中に カード・ウォッチャー フライ・バイ・ワイヤ 鸚鵡楼の惨劇

|

« 『完全にブロックされている』とはどういう意味か | トップページ | 強い力と弱い力 ヒッグス粒子が宇宙にかけた魔法を解く »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66291/58461916

この記事へのトラックバック一覧です: 三階に止まる:

« 『完全にブロックされている』とはどういう意味か | トップページ | 強い力と弱い力 ヒッグス粒子が宇宙にかけた魔法を解く »