« 極貧!セブンティーン | トップページ | 経済特区自由村 »

曙光の街

今野 敏著『曙光の街』読了
著者のこのシリーズを読んでいないことに気がついた。
珍しく殺し屋が主人公だ。ロシアの元KGBの殺し屋が依頼を受けて日本に入国し、やくざの親分を殺すミッションを遂行する。
殺し屋の視点と、それを追う公安警察の警察官、やくざの若頭のそれぞれが非常におもしろく描かれていて、一気に読了した。
このシリーズも何冊か出ていて、最近最新作が出版されたらしい。順次読んでいこうと思っている。

曙光の街 (文春文庫)
曙光の街 (文春文庫)今野 敏

文藝春秋 2005-09-02
売り上げランキング : 93282

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
白夜街道 (文春文庫) 凍土の密約 (文春文庫) 触発 (中公文庫) 残照 (ハルキ文庫) 同期 (講談社文庫)

|

« 極貧!セブンティーン | トップページ | 経済特区自由村 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66291/58196052

この記事へのトラックバック一覧です: 曙光の街:

« 極貧!セブンティーン | トップページ | 経済特区自由村 »