« 予知夢 | トップページ | 死の淵を見た男 吉田昌郎と福島第一原発の五〇〇日 »

ヒートアップ

中山 七里著『ヒートアップ』読了
途中まで読んで『魔女は甦る』の続編だということに気がついた。単独で読んでも面白いけど、当然続けて読んだ方がおもしろい。ちょっと書いておいてくれるとありがたいのだが。
麻薬取締官が主人公。ヒートという新種の薬物を追っている。人間の攻撃能力を極限まで高めてくれる能力を持つヒート。暴走族などの抗争に使われることを恐れて、売人を取り締まろうとしているなかでその売人が殺される。
一応殺人ミステリーの形にはなっているが、ミステリーにしなくてもよかったかな。
外国の製薬会社が開発した、おもに兵器としての薬剤が一般に出回って、大変なこととなる過程を描いているが、シリーズ第二弾で前作で亡くなったとしていた登場人物が実は生きていたということで、もう一波乱出来る布石は播かれた。
次作にも期待したい。

ヒートアップ
ヒートアップ中山 七里

幻冬舎 2012-09-27
売り上げランキング : 330197

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
切り裂きジャックの告白 スタート! 静おばあちゃんにおまかせ 魔女は甦る いつまでもショパン (『このミス』大賞シリーズ)

|

« 予知夢 | トップページ | 死の淵を見た男 吉田昌郎と福島第一原発の五〇〇日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66291/57787009

この記事へのトラックバック一覧です: ヒートアップ:

« 予知夢 | トップページ | 死の淵を見た男 吉田昌郎と福島第一原発の五〇〇日 »