« 月と詐欺師 | トップページ | 原発再稼働「最後の条件」: 「福島第一」事故検証プロジェクト 最終報告書 »

三匹のおっさん ふたたび

有川 浩著『三匹のおっさん ふたたび』読了
著者の本は間違いがない。かならず楽しめる。読み出したら止まらない。
前作と同じ設定で続編である。前作を読んでおいた方が当然面白い。
60代のおやじさん3人とその子、孫の町内会話なんだけど、こういう町内があったら楽しいだろうね。ちょっと非行に走った中学生を懲らしめたり、昔はこういった頑固おやじがいたのだけど、最近はちょっと注意しただけでナイフで刺されたり逆恨みされたりと大変だからね。注意も注意してやらないと。
こういった町内に住んでいる人は幸せだよ。きっと住みやすい街になっているんだろうね。

三匹のおっさん ふたたび
三匹のおっさん ふたたび有川 浩

文藝春秋 2012-03-28
売り上げランキング : 2909

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
三匹のおっさん (文春文庫) 空飛ぶ広報室 県庁おもてなし課 (角川文庫) 旅猫リポート キケン

|

« 月と詐欺師 | トップページ | 原発再稼働「最後の条件」: 「福島第一」事故検証プロジェクト 最終報告書 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66291/57085021

この記事へのトラックバック一覧です: 三匹のおっさん ふたたび:

« 月と詐欺師 | トップページ | 原発再稼働「最後の条件」: 「福島第一」事故検証プロジェクト 最終報告書 »