« 東京難民 | トップページ | 検証 福島原発事故 官邸の一〇〇時間 »

奇談蒐集家

太田 忠司著『奇談蒐集家』読了
短編集。
新聞広告で奇談を募集し、自分の経験した奇談を話すと報酬になるということで、とあるバーに招待されて体験談を話す。その話が本当に奇談なのか、実際には裏のある話なのかを判定され、ほとんどの話が解説されてしまう。
ミステリーとしてもそこそこのレベルになっている短編で案外おもしろい。解説されると不思議な話が実は真っ当な話になってしまうところも面白い。

奇談蒐集家 (創元クライム・クラブ)
奇談蒐集家 (創元クライム・クラブ)太田 忠司

東京創元社 2008-01
売り上げランキング : 780555

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
もっとミステリなふたり 誰が疑問符を付けたか? (幻冬舎文庫) 落下する花―“月読” (文春文庫) 大きな森の小さな密室 (創元推理文庫) 月読 (文春文庫) ミステリなふたり (幻冬舎文庫)

|

« 東京難民 | トップページ | 検証 福島原発事故 官邸の一〇〇時間 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66291/56948226

この記事へのトラックバック一覧です: 奇談蒐集家:

« 東京難民 | トップページ | 検証 福島原発事故 官邸の一〇〇時間 »