« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

Sports Graphic Number PLUS 完全保存版 中山雅史と日本サッカーの20年

中山は英雄だ。

Sports Graphic Number PLUS 完全保存版 中山雅史と日本サッカーの20年
Sports Graphic Number PLUS 完全保存版 中山雅史と日本サッカーの20年
文藝春秋 2013-02-14
売り上げランキング : 157

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
SAMURAI SOCCER KING (サムライサッカーキング) 2013年 03月号 [雑誌] Sports Graphic Number (スポーツ・グラフィック ナンバー) 2013年 3/7号 [雑誌] 欧州サッカー批評(7) (双葉社スーパームック) Sports Graphic Number (スポーツ・グラフィック ナンバー) 2013年 2/7号 [雑誌] Sports Graphic Number (スポーツ・グラフィック ナンバー) 2013年 1/24号 [雑誌]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

同期

今野 敏著『同期』読了
シリーズ第一作
警視庁の刑事さんで同期が公安という設定。
殺人事件が暴力団抗争になり、実は公安が張っているネタだった。
なかなかこういった内部の話は本当にそうなのかはよくわからないが、リアリティはある。
第二作も楽しみ。

同期
同期今野 敏

講談社 2009-07-17
売り上げランキング : 81403

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
終極 潜入捜査 (実業之日本社文庫) 初陣: 隠蔽捜査3.5 (新潮文庫) 欠落 疑心: 隠蔽捜査3 (新潮文庫) 曙光の街 (文春文庫)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こういう憲法でなければ、横田めぐみさんを守れたかもしれない

安倍首相のお言葉
『こういう憲法でなければ、横田めぐみさんを守れたかもしれない』
どういう意味なんだろう。
そもそもこういう憲法を守ってきたのは自民党でしょ。
横田めぐみさんの事件があった時の政権は自民党でしょ。
事件が発覚した時の政権は自民党でしょ。
だから、”こういう憲法”だからだめだっていうのかしら。
なら、どういう憲法なら守れるのだろう。
北朝鮮に宣戦布告が出来る憲法ならいいとか。
国防軍を持っていれば、事件は起きなかったとか。
ちょっと想像できないなー。
誰か解説してほしい。行間が多すぎて意味することがわからない。
どうすることで私たちが守られるのですか。それによって脅威は増さないのですか。
安倍さんは子供がいないからわからないのかもしれないけど、新しい憲法で息子たちが戦闘しにいかなければならないかもしれないのですよね。
はっきりさせてほしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なれる! SE7 目からうろこの?客先常駐術

夏海 公司著『なれる! SE7 目からうろこの?客先常駐術』読了
インフルエンザで寝込んでいるときに読んだ本その6
シリーズ第七弾
今回はダークだわ。まさに業界の裏側をえぐった感じ。これとか読んじゃうと学生は絶対SEにだけはなりたくないと思うだろうね。SEを使う側になりたいとかね。
ひょんなことから人売りされて、某大手IT企業のプロジェクトの常駐作業にかり出された主人公たち。そこで待っていたものはとんでもない作業量とわけのわからない仕様の成果物。それを二人でなんとかしろってか。
普通だったら死人が出るくらいのプロジェクトだろ。でも、こういうプロジェクトがよくあるんだよ。たまたま営業が案件取りたくて大安売りしちゃったとか、完全に工数見積もりを失敗したとか、競合相手に勝つためにひたすら値段を下げちゃったとか。こういったプロジェクトも一度受けちゃったらなかなかやめられないよね。自分もPMやっていてどうしようもなくて一度撤退のお願いを営業にしたことがある。営業は仕方がないと納得したけど、その上の部長が納得しなくて、結局自分がPM外されて、外からPM引っ張って来て、さらに付き合いのある業者になんとかしてくれって泣きついたけど、そこでもうまくいかず、こりゃどうしようもないって思っていたら、相手が方針変更しちゃってプロジェクト中断。それも上の方針だとか。採算が取れないって判断だって。そんなのもっと早くやるんじゃないって。ちなみに先々合併が噂されていたから、そっちの関係だった気がする。そんなこともあるんだと今になると思うけど。あのときはひどかったね。

客先に常駐するのも経験だけど、よほど神経を図太くしないとやってられないよ。いきなり知らない人が百人ぐらいのところにぽつんと入れられるわけだから。中途入社を新たにしたみたいな感じだよ。ここで大事なのは、そこにいる人たちとどう交わるか。腰掛けだと思って交わらないのがいいのか、少しの期間でも話が出来る人を作っておくのがいいのか。自分の経験で言うと、後者の方が断然いい。もし煙草を吸う人なら、喫煙所で休憩したときに話しかけるとかできるからいいよね。自分は煙草も吸わないので、打ち合わせで一緒になった際に声をかけさせてもらって、少しははなせる人を作っていた。あと、プリンターとかお茶とかごみとか直接仕事に関係ないことを誰に相談すればいいかを良く観察しておくのも大事。こういったことを仕事の中で聞いたりするとうざいと思われるから。
客先常駐も一度経験すると世界が広がるから経験することはいいけど、それがすべてだったら悲しいよね。お客先に自分の技術がすべて取られているんだよ。技術者たるもの自分の技術で先を切り開かなきゃ。

なれる! SE7 目からうろこの?客先常駐術 (電撃文庫)
なれる! SE7 目からうろこの?客先常駐術 (電撃文庫)夏海 公司 Ixy

アスキー・メディアワークス 2012-08-10
売り上げランキング : 22463

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
なれる! SE8 案件防衛?ハンドブック (電撃文庫) なれる!SE〈6〉楽々実践?サイドビジネス (電撃文庫) なれる!SE〈5〉―ステップ・バイ・ステップ?カスタマーエンジニア (電撃文庫) なれる!SE 4 誰でもできる?プロジェクト管理 (電撃文庫 な) なれる!SE3 失敗しない?提案活動 (電撃文庫)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なれる!SE〈6〉楽々実践?サイドビジネス

夏海 公司著『なれる!SE〈6〉楽々実践?サイドビジネス』読了
インフルエンザで寝込んでいたときに読んだ本その5
シリーズ第六弾
今回は長編ではなく中短編のミックス。
同等のヤクザな客の話がやや長いかな。
お金を出す側と仕事をする側。本来はある程度の信頼の元に成り立つ話であるが、ともするとお金を払った内容をやってもらわなければ困る、いやいやそれは最初に聞いていた話と違うなどなど。いろいろあるけどIT業界ってけっこう今まで契約とかがないがしろにされてきたから、なあなあでずるずるな仕事をしてしまうんだよね。
中にはヤクザな客もいる。お金を払えば僕の様に働くのが当たり前的に働かされる。とてもやっていられないけど、仕事として受けてしまうと簡単にはやめられない。苦しいところだよね。最近は契約で縛らないと仕事もやれなくなってきたと思うけど、まだまだいい加減なところもいっぱいある。
発注書を出す前に納期優先で作業を開始してしまったり。稼働を無視して働かせたり。最近はこういったことをやるとすぐに労基署とかに通報されてアウトになっちゃうけど、そういったことも知らずに、またはお金のために働いてしまうケースもあるんだろうね。
昔ヤクザな客と仕事をした際に、いろいろ無茶ぶりをされたけど、結局その仕事が相手の都合でぽしゃてしまって、相手は面目丸つぶれ。こっちは作業分を払ってもらってそれで良かったけど、後味は悪かったな。でも、そのまま続けていたら、きっと体がおかしくなっていただろうから、神風が吹いてくれたのかもしれない。そんなこともあるのだ。
自分の体が一番大事。仕事は体が元気だから出来るのであって、健康でなくなったら仕事もできないことを肝に銘じて無理をしないことだよ。技術者諸君。
ちなみにヤクザな客からは早く逃げることが大事。自分たちが逃げても、またどこからかあり地獄に落ちるありを探してくるから、先のことなんか心配しない方がいいよ。

なれる!SE〈6〉楽々実践?サイドビジネス (電撃文庫)
なれる!SE〈6〉楽々実践?サイドビジネス (電撃文庫)夏海 公司 Ixy

アスキーメディアワークス 2012-02-10
売り上げランキング : 21763

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
なれる! SE7 目からうろこの?客先常駐術 (電撃文庫) なれる!SE〈5〉―ステップ・バイ・ステップ?カスタマーエンジニア (電撃文庫) なれる! SE8 案件防衛?ハンドブック (電撃文庫) なれる!SE 4 誰でもできる?プロジェクト管理 (電撃文庫 な) なれる!SE3 失敗しない?提案活動 (電撃文庫)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なれる!SE〈5〉―ステップ・バイ・ステップ?カスタマーエンジニア

夏海 公司著『なれる!SE〈5〉―ステップ・バイ・ステップ?カスタマーエンジニア』読了
インフルエンザで寝込んでいるときに読んだ本その4
シリーズ第五弾
今度はCE(カスタマーエンジニア)もどきの作業のために全国行脚する主人公たち。
うちでもあったな。お客さんの営業所や工場のネットワーク機器の入れ替えのために全国行脚。小林さんともう一人で行脚したんじゃなかったかな。自分は行ってないけど。
まさにこんな感じ。指定された場所にいって、届いているはずの機器を開梱して、取り付ける場所で作業して現地で動作確認。お客さんに確認してもらって帰ってくる。ただそれだけといえばそれだけなんだけど、それだけをそれだけとするための段取りがどれだけ大変か。関わる人が多くなればなるほど大変になってくる。コミュニケーションロスがつもってくると連絡ミスや勘違いが出てくるのだよ。
場所に行っても誰もいない。入れない。ものがない。つなげない。つながらない。確認が終わらない。帰れない。そんなことはよくある。そこでも動じずに作業するのがプロ。たまにおかんむりになって、引き上げてしまうなんてこともあるだろうけど。
でも、人間だから間違えることはあるんだよ。ちょっと間違えてしまったくらいなら許してあげなきゃ。
こういった作業も経験してみると相手の苦労もわかるし、段取りの苦労もわかる。いかに段取りが大事かがわかってくる。そうすると積極的にコミュニケーションを取らなければならないだろうってことがわかる。大事なんだよ、コミュニケーション。
いやー、また教えられた。

なれる!SE〈5〉―ステップ・バイ・ステップ?カスタマーエンジニア (電撃文庫)
なれる!SE〈5〉―ステップ・バイ・ステップ?カスタマーエンジニア (電撃文庫)夏海 公司 Ixy

アスキー・メディアワークス 2011-09-10
売り上げランキング : 29503

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
なれる!SE 4 誰でもできる?プロジェクト管理 (電撃文庫 な) なれる!SE3 失敗しない?提案活動 (電撃文庫) なれる!SE〈6〉楽々実践?サイドビジネス (電撃文庫) なれる!SE 2 基礎から学ぶ?運用構築 (電撃文庫 な 12-7) なれる! SE7 目からうろこの?客先常駐術 (電撃文庫)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トライアングル

新津 きよみ著『トライアングル』読了
インフルエンザで寝込んでいるときに読んだ本その3
たまたま図書館で手に取った本。そのとき既にインフルエンザで熱があったかもしれないが。
なかなかいいミステリーだった。
話は小学校4年生の作文から始まる。二分の一成人式と名付けて、10歳のお祝いとして20歳の自分に宛てて作文を書くエピソードだ。その直後に一人の少女が連れ去られて殺される。残念なことにこの事件は時効を迎える。
場面は変わってそれから20年後。30歳となり同級会を開くことになる。主人公の男性もこの一人。一度医者を志すが、自分の居場所を見つけられず、もう一度勉強をし直しインターポールに就職し、警視庁に研修で派遣されてくる。事件を担当しつつ、昔の事件を追うことになる。
いくつか意外な動きの後で、昔書いた作文の中に犯人を意味する文字があることがわかり、結局は殺人ではなく事故だったことが語られる。
なかなか奥が深く、いろいろな状況が継続してでてきて、楽しめた。ちょっと作られて状況の感はあるが、それであっても面白かった。

トライアングル
トライアングル新津 きよみ

角川グループパブリッシング 2008-09-25
売り上げランキング : 446339

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ダブル・イニシャル (角川文庫) わたしはここにいる、と呟く。 (徳間文庫) 再会 (講談社文庫) 指名手配 特別捜査官七倉愛子 (ハルキ文庫) ユアボイス (PHP文芸文庫)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なれる!SE 4 誰でもできる?プロジェクト管理

夏海 公司著『なれる!SE 4 誰でもできる?プロジェクト管理』読了
インフルエンザで寝ているときに読んだ本その2
シリーズ第四弾。今度はプロジェクトマネージメント。
たまたま参加したプロジェクトでプロジェクトマネージャが遁走し、運悪く居合わせた営業役の社長が無茶ぶりをしたために、新人の主人公がプロジェクトマネージャ役をやるはめに。普通はこんなことないんだけど、相手の会社がブラックだとこんなこともあるかも。
お客さんはPMに丸投げして、すべての責任はPMに押しつけ、できないなんてことは聞く耳を持たずなんてよくある。”技術のことは全くわからないんだから、プロにお任せしているんだから”とかね。
こんな会社の仕事を受けて、PMなんてやってしまったら悲惨なものだ。これで下についてくる会社がちゃんとやらなければ出来るものも出来なくなる。そういうときに限って、下とお客様は仲良かったりするんだよね。それだったら、お前がPMやれって思っちゃったりするんだけど。火の粉が降り掛かるところに自分からいかないよね。
この本でも参考となるところは非常にある。プロジェクトは生き物で千差万別なので、どこかで通用したやり方だけでうまくいく場合ばかりではない。だから、PM経験者を連れてきてもはまるケースとはまらないケースがあるのだ。また、基本に忠実に書かれているのはいい。
あと、泣かせるのは作中でPMの心得として”メンバーが気持ちよく仕事をしてもらうこと”とか書かれている。管理職の鉄則だよ。しみるねぇ。
本当に著者はIT系のいろんな経験を積んだ後に作家になられたことがよくわかる。技術もちゃんと押さえているし、論理に破綻がない。確かにこんな無茶なプロジェクトが簡単に収まるようなことは滅多にないけれど、こういう風にうまくいく物語はいいんじゃない。うまくいかなくなったプロジェクトに入っていると小人の靴屋が夜中にやってきて朝になるとシステムが出来ていることがないかと思ったりもしたものだけどね。
ますます面白くなってきたよ。このシリーズ。参考書としても大絶賛。

なれる!SE 4 誰でもできる?プロジェクト管理 (電撃文庫 な)
なれる!SE 4 誰でもできる?プロジェクト管理 (電撃文庫 な)夏海 公司 Ixy

アスキーメディアワークス 2011-05-10
売り上げランキング : 7044

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
なれる!SE3 失敗しない?提案活動 (電撃文庫) なれる!SE〈5〉―ステップ・バイ・ステップ?カスタマーエンジニア (電撃文庫) なれる!SE 2 基礎から学ぶ?運用構築 (電撃文庫 な 12-7) なれる!SE〈6〉楽々実践?サイドビジネス (電撃文庫) なれる!SE―2週間でわかる?SE入門 (電撃文庫)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

煽動者

石持 浅海著『煽動者』読了
インフルエンザで寝込んでいる中、読んだ本その1。
独特な環境を形成してそこで起きる殺人事件を推理する著者の好きなパターンのミステリー。
今回の舞台はレジスタンス組織で合宿中の事件。レジスタンスという地下組織に選ばれてあつまった数名の男女。それぞれコードネームで呼ばれ、本名は隠しており、指定の場所に集まり、作業を終えればそれぞれ散らばって普段は接触することがないという特殊な環境を作り出す。そして、ある意味合宿所という密室を作り出し、そこで殺人事件が起きる。
地下組織の性格上、警察沙汰にできないので、いわゆる捜査は行われない。組織が始末して、作業を継続する様に指示が出される。犯人は残ったメンバーの中にいることはほぼ確実だが、作業は継続。翌週また集まることとして、いったん解散する。
翌週集合すると一名欠席者が出る。この欠席者が犯人か。それともまだ犯人は残ったメンバーの中にいるのか。さらに殺人が行われ・・・。
なかなか特殊なシチュエーションのなかで物語が繰り広げられるが、意外に話に引き込まれてしまう。それだけ話の展開が面白いということだろう。ある意味密室ものを再展開してくれている。

煽動者
煽動者石持 浅海

実業之日本社 2012-09-20
売り上げランキング : 422010

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
フライ・バイ・ワイヤ トラップ・ハウス 玩具店の英雄 座間味くんの推理 届け物はまだ手の中に 江神二郎の洞察 (創元クライム・クラブ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なれる!SE3 失敗しない?提案活動

夏海 公司著『なれる!SE3 失敗しない?提案活動』読了
シリーズ第三弾。今回は営業の話。
SIerとしては営業段階で提案を行わないといけない。お客からのRFPをもらって、それを読み砕いて提案と見積もりを作り、それでほかの会社と比較されて評価されてやっと仕事となる。受注しちゃったら、もう出来たも同然。提案行為の中に設計も含まれているので、そこで出来るというものを提案しているのだから当たり前。あとは地道に構築するのみ。
この提案がまた難しい。まともにコンペを行うケースもあるけれども、大体はRFPを作るところからお客にすり寄り、自社に都合のいい様に仕様を書き換え、ほかの会社の提案が通らない様にしむけ、お金も大体のところに決着させて、提案するなんてこともある。それもこれも大元の会社にITの知識や能力が極端に欠落しているからだ。経営層が情報技術に興味がない会社が多い。だから情報システム関連の部署は総務部のはじっこにいたりして、たいして能力のない人たちが回されたりするケースも多いからだ。そうなると仕方がなくIT関連会社と癒着してしまうんだね。頼るのは悪くないとは思うけど頼りすぎるのは良くないよね。どこかで歪みが起きるからね。
さすがにこの物語の様に社長が営業、新人に提案活動をやらせる会社もないだろうけど、こういった提案行為は自分の勉強にもなるし、自分で考えて設計も出来るので非常に面白いので、機会があったら手を挙げてでもやってみるといいと思うよ。
しかし、この著者はIT系の知識はすごいね。驚くとともにほれぼれしちゃう。イラストがかわいすぎてちょっと引いてしまうけど、SEの方々にはぜひ読んでもらいたいね。

なれる!SE3 失敗しない?提案活動 (電撃文庫)
なれる!SE3 失敗しない?提案活動 (電撃文庫)夏海 公司 Ixy

アスキー・メディアワークス 2011-01-06
売り上げランキング : 23001

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
なれる!SE 4 誰でもできる?プロジェクト管理 (電撃文庫 な) なれる!SE 2 基礎から学ぶ?運用構築 (電撃文庫 な 12-7) なれる!SE〈5〉―ステップ・バイ・ステップ?カスタマーエンジニア (電撃文庫) なれる!SE―2週間でわかる?SE入門 (電撃文庫) なれる!SE〈6〉楽々実践?サイドビジネス (電撃文庫)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高原のフーダニット

有栖川 有栖著『高原のフーダニット』読了
本格ミステリーの短編3本。
一つは淡路島を舞台にした殺人事件。もう一つは中国地方の高原を舞台としたもの。さらに夢十夜と同じ形式にした短編集の短編。
この夢十夜形式がおもしろかった。夢の中の話で短い話なんだけど、それぞれに話がコンパクトにまとまっていて面白い。
どうも最近本格ミステリーで人が亡くなる話はなかなか面白いと思えなくなってしまった。どうもインパクトを感じられなくなったからかな。そろそろネタがつきてきたのか、仕掛けがどんどん高度化してしまったのか。ちょっとね。どうなんだろうね。あまりにも現実離れしてしまうと面白みもなくなってしまう。ミステリーも受難の時代か。

高原のフーダニット
高原のフーダニット有栖川 有栖

徳間書店 2012-03-16
売り上げランキング : 130902

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
江神二郎の洞察 (創元クライム・クラブ) 長い廊下がある家 (カッパ・ノベルス) 論理爆弾 臨床犯罪学者・火村英生の推理 I    46番目の密室 (角川ビーンズ文庫) 臨床犯罪学者・火村英生の推理 II ロシア紅茶の謎 (角川ビーンズ文庫)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ルポ イチエフ――福島第一原発レベル7の現場

布施 祐仁著『ルポ イチエフ――福島第一原発レベル7の現場』読了
どこかの書評にでていたので読んだ。
なかなか原発内部の状況は情報が公開されていないのでわからない。東京電力の公式発表か政府の情報ぐらいしかない。なんとかがんばって廃炉に向けた作業をしているのだろうけど、結局のところ人間が作業をしなければならないので、ひたすら放射線をどれだけ浴びて大丈夫かを考えながら作業させることとなる。
この本ではその実際の作業者に取材を行って書いている。中でも下請けの多重構造によって中間搾取され普通の建設作業程度の日当しか出されないような過酷な作業現場もあることがわかる。
また、上記の放射線管理の関係で一日の作業時間や年間の作業時間数が限られた中で人間が行わなければならないので、本当に収束まで持っていけるのか非常に疑問だ。
もともと原発は厳密な放射性物質の管理を行った上でやっと稼働できる代物なので、今回の様に多くの放射性物質をまき散らしてしまった現場では何事も初めてのこととなる。これからどんどん難しい状況になってくるだろう。それを克服できる手段はあるのか。改めて先の全く見えない状況を再認識してしまった。
コントロールのできなくなったものを再度制御するのは難しい。また、一度起きてしまったことを元に戻すのは難しいことがわかった。

ルポ イチエフ――福島第一原発レベル7の現場
ルポ イチエフ――福島第一原発レベル7の現場布施 祐仁

岩波書店 2012-09-28
売り上げランキング : 68220

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
検証 東電テレビ会議 低線量放射線被曝――チェルノブイリから福島へ (叢書 震災と社会) 4つの「原発事故調」を比較・検証するー福島原発事故 13のなぜ? 原発報道-東京新聞はこう伝えた フタバから遠く離れて――避難所からみた原発と日本社会

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »