« あなたの本 | トップページ | 転迷―隠蔽捜査〈4〉 »

ポアンカレ予想―世紀の謎を掛けた数学者、解き明かした数学者

ジョージ G.スピーロ著『ポアンカレ予想―世紀の謎を掛けた数学者、解き明かした数学者』読了
正直、この予想がどんなものかはちっともわからなかったが、その謎に挑んだ人たちのエピソードは面白かった。最終的に予想は証明されて、予想ではなくなって、定理となるのだろうけど、証明を行ったロシアの数学者はなかなか表に出てこない人で、数学を究めた人というのはそういうことなんだろうか。
先日京大の教授がABC予想を証明したとか。この予想もはっきりとは理解できないのだけど、この予想を使えばフェルマーの最終定理も証明できてしまうということで、いろいろあるのね。
少しくらいは本質のところで理解したかったが、50歳を過ぎた頭では柔軟性が欠如してしまってついて行けないのが実情。
残念無念。

ポアンカレ予想―世紀の謎を掛けた数学者、解き明かした数学者
ポアンカレ予想―世紀の謎を掛けた数学者、解き明かした数学者ジョージ G.スピーロ 志摩 亜希子

早川書房 2007-12-19
売り上げランキング : 219639

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
フェルマーの最終定理 (新潮文庫) 完全なる証明 100年の難問はなぜ解けたのか―天才数学者の光と影 (新潮文庫) 素数に憑かれた人たち ~リーマン予想への挑戦~ ポアンカレ予想を解いた数学者

|

« あなたの本 | トップページ | 転迷―隠蔽捜査〈4〉 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66291/55888454

この記事へのトラックバック一覧です: ポアンカレ予想―世紀の謎を掛けた数学者、解き明かした数学者:

« あなたの本 | トップページ | 転迷―隠蔽捜査〈4〉 »