« ブレイズメス1990 | トップページ | あなたの本 »

玩具店の英雄 座間味くんの推理

石持 浅海著『玩具店の英雄 座間味くんの推理』読了
連作短編集
主人公は警視庁の警部(男性)と科学警察研究所の女性研究員、あと座間味くんという探偵役。
警察の様々な場面で成功と失敗の事例を集めている女性警察員に、さまざまな事件での背景や裏側を探偵役が推理するというもの。
なかなかそれぞれの作品が小気味よいので、すんなり読めるし、すっと入って行く感じ。案外意外な内容が明かされるのでおもしろい。
最後に女性研究員が結婚するところで終わりとなるが、この短編シリーズは続けてほしいな。

玩具店の英雄 座間味くんの推理
玩具店の英雄 座間味くんの推理石持 浅海

光文社 2012-04-18
売り上げランキング : 246755

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
心臓と左手―座間味くんの推理 (光文社文庫) 彼女が追ってくる (碓氷優佳シリーズ) トラップ・ハウス 八月の魔法使い (光文社文庫) 夜の国のクーパー

|

« ブレイズメス1990 | トップページ | あなたの本 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66291/55836727

この記事へのトラックバック一覧です: 玩具店の英雄 座間味くんの推理:

« ブレイズメス1990 | トップページ | あなたの本 »