« 2012/05/18〜21 上海旅行記  四日目 | トップページ | モルフェウスの領域 »

ヘルたん

愛川 晶著『ヘルたん』読了
なんとなく手に取る。著者の小説はいくつか読んでいるが、シリーズ物でないもの。
ヘルたんとはヘルパーに探偵。ひょんなことから、もと探偵の方の離れに居候することになった主人公が、ヘルパーをやりながら、探偵みたいなこともするという小説。
ヘルパーの描写がなかなかリアルでおもしろい。それが探偵をするのだから、そのミスマッチもいいんじゃないかと思う。これ、シリーズ化していくのかしら。

ヘルたん
ヘルたん愛川 晶

中央公論新社 2012-02-24
売り上げランキング : 228261

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
午後からはワニ日和 (文春文庫) ディーセント・ワーク・ガーディアン 幻想即興曲 - 響季姉妹探偵 ショパン篇 葬式組曲 (ミステリー・リーグ) ココロ・ファインダ

|

« 2012/05/18〜21 上海旅行記  四日目 | トップページ | モルフェウスの領域 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66291/54858551

この記事へのトラックバック一覧です: ヘルたん:

« 2012/05/18〜21 上海旅行記  四日目 | トップページ | モルフェウスの領域 »