« 外務省に告ぐ | トップページ | 転移 »

ライト・グッドバイ

東 直己著『ライト・グッドバイ』読了
シリーズを逆読みして、やっと華がでて来た。まだ、バーの女性って登場だけど。
話は多少厄介だった。女子高校生の失踪事件があり、監禁されているのではないかと疑っているが、なかなか手を出せない。その被疑者に主人公が接触をする。へんなやつなんだが、だんだん近づいて行くと、予想通りの展開になる。
このシリーズの展開はこの辺りでちょっと動きが鈍くなり、その後、やや動きが出てくる。ちょっと面白みに欠く。

ライト・グッドバイ―ススキノ探偵シリーズ (ハヤカワ文庫JA)
ライト・グッドバイ―ススキノ探偵シリーズ (ハヤカワ文庫JA)東 直己

早川書房 2007-10
売り上げランキング : 9145

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
探偵はひとりぼっち (ハヤカワ文庫 JA (681)) 探偵は吹雪の果てに (ハヤカワ文庫 JA) 消えた少年 (ハヤカワ文庫JA) 駆けてきた少女―ススキノ探偵シリーズ (ハヤカワ文庫JA) 探偵、暁に走る―ススキノ探偵シリーズ (ハヤカワ文庫JA)

|

« 外務省に告ぐ | トップページ | 転移 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66291/54248684

この記事へのトラックバック一覧です: ライト・グッドバイ:

« 外務省に告ぐ | トップページ | 転移 »