« 消失グラデーション | トップページ | 首都感染 »

嫉妬事件

乾 くるみ著『嫉妬事件』読了
嫉妬はSHITにかけてある。
舞台は1985年くらいの大学のミステリー研究会の部室。本棚の本のうえに”ウンコ”が置かれていた。この謎を解くという話。これがギャグやバラエティ系に流れずに、本格ミステリーとして犯人探しを行う。これを文庫とした文春文庫をほめるべきか。内容的にはしっかりしたミステリーになっている。
最後のところで動機がちょっと面白くなかったが、筋としてはわるくない。
一点だけ、時代考証ということもないが、この年代だとまだコンビニは出てきていない。コンビニのレジ袋に本をしまう記述が出てきているが、ちょっと合わないかな。
それ以外はいいんじゃないかな。
あとがきで書かれているが、この大元となった事件は京大のミステリー研で実際にあった話らしいが、それをしっかりした小説にまとめた力量はすごい。しかし、ネタがネタだけにちょっとね。

嫉妬事件 (文春文庫)
嫉妬事件 (文春文庫)乾 くるみ

文藝春秋 2011-11-10
売り上げランキング : 176812

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
いわゆる天使の文化祭 (創元推理文庫) 猫柳十一弦の後悔 不可能犯罪定数 (講談社ノベルス) 鬼の跫音 (角川文庫) 彼女が追ってくる (碓氷優佳シリーズ) 先生と僕 (双葉文庫)

|

« 消失グラデーション | トップページ | 首都感染 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66291/53908772

この記事へのトラックバック一覧です: 嫉妬事件:

« 消失グラデーション | トップページ | 首都感染 »