« 武士の家計簿 | トップページ | 復讐はお好き? »

ルピナス探偵団の当惑

津原 泰水著『ルピナス探偵団の当惑』読了
たまたま手に取った小説。
高校生女子3人と男子一人のチームで殺人事件を推理する短編小説。
もともと書いた時期が1990年代らしく、携帯電話とかが出てこないので、今読むと少し違和感がでてくるが、それは仕方がないだろう。
最初の話は犯人を最初に書いて、それを追いつめる形になっている。コロンボ調かな。
二番目は雪の中の別荘で密室もどきでの殺人と人物入れ替わりを描いている。
まあ、良く書けているほうだろう。

ルピナス探偵団の当惑 (創元推理文庫)
ルピナス探偵団の当惑 (創元推理文庫)津原 泰水

東京創元社 2007-06
売り上げランキング : 451068

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
蘆屋家の崩壊 (集英社文庫) 綺譚集 (創元推理文庫) ルピナス探偵団の憂愁 (創元クライム・クラブ) 赤い竪琴 (創元推理文庫) 少年トレチア (集英社文庫)

|

« 武士の家計簿 | トップページ | 復讐はお好き? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66291/52107418

この記事へのトラックバック一覧です: ルピナス探偵団の当惑:

» IKEA家具のスペシャリスト [Witch House]
IKEA(イケア)のことならおまかせください。代行購入、搬入、設置まで、トータルコーディネイトいたします。 [続きを読む]

受信: 2011/07/04 03:06

« 武士の家計簿 | トップページ | 復讐はお好き? »