« 野村総合研究所のやる気を引き出すチーム改革 | トップページ | Jリーグサッカーキング ジュビロ磐田特集 »

ロマンス

柳 広司著『ロマンス』読了
舞台は第一次大戦から第二次大戦に向かう昭和の華族の3人を主人公に殺人事件の犯人を探る。
時代の雰囲気が非常に出ている中、仕事のない華族という一人の男を探偵役に、事件を追う。友人の伯爵家の息子とその妹。犯人はだれか。
登場人物が少なくて、非常にわかりやすい。最後まで謎解きが続いて、わくわくして読み終わり、もう一度最初から読みたくなった。
いやー、いい味出している。

ロマンス
ロマンス柳 広司

文藝春秋 2011-04
売り上げランキング : 187702

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
月は怒らない ばらばら死体の夜 ヘッドライン 桑潟幸一准教授のスタイリッシュな生活 飲めば都

|

« 野村総合研究所のやる気を引き出すチーム改革 | トップページ | Jリーグサッカーキング ジュビロ磐田特集 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66291/52288148

この記事へのトラックバック一覧です: ロマンス:

« 野村総合研究所のやる気を引き出すチーム改革 | トップページ | Jリーグサッカーキング ジュビロ磐田特集 »