« なぜ、いま内閣不信任案なのか | トップページ | 空想オルガン »

また総理大臣が変わる。毎年変わる。

日本人として恥ずかしい。
毎年、総理大臣が変わる。不祥事でもないのに変わる。

今回の内閣不信任案はどの程度勝算があったのだろうか。仮に勝算があったとして、だれが次の首相になるという算段だったのだろうか。谷垣さん?小沢さん?山口さんなんてことはないよね。案外、石原さんとか。
次のことを考えずに、とにかく内閣不信任案を出して、可決しちゃえってことか。
国民不在の国会なんだな、結局は。こんなことしていたら、昔はデモとか暴動とか起こったはずなのに、若い人たちも落ち着いているね。大学生とか特に何にも感じないの。みんなもう既にあきらめの境地に入っているのか。

見苦しいと言えば、前首相の鳩山さんだな。引退するとか言っておいて、すぐに前言撤回するし、昨日の夜は賛成だっていっていたら、今日はみんなで民主党を支えようだってさ。ふざけているか、脳軟化症かアルツハイマーでさっき言ったこともわからないのかどちらかだろうね。こんな人にしがみついている人がいるのがよくわからない。

さて、菅さんはやめるって言っちゃったので、さて次はだれかな。早いとこ手を挙げて、多数派工作だ。
小沢さんの言うことも聞いて、岡田さんの顔もたてて、鳩山さんはどうでもいいけど、菅さんからも近くて遠い人。そんな人いるのか。
若い人にって言っていたから、枝野さんかい。
だれでもいいけど、お願いだから1年以上続けて。

|

« なぜ、いま内閣不信任案なのか | トップページ | 空想オルガン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66291/51837525

この記事へのトラックバック一覧です: また総理大臣が変わる。毎年変わる。:

« なぜ、いま内閣不信任案なのか | トップページ | 空想オルガン »