« 菅首相 浜岡原発の停止要請 良く言った。 | トップページ | ツーリング 富士山静岡空港 »

恋愛函数

北川 歩実著『恋愛函数』読了
題名に惹かれて。
導入部はすごく面白いミステリーなのかと思ったが、読んでいくにつれて、どうも登場人物が混乱してきて、いろんな意見をいろんな場面でしてきて、さっぱりわからなくなった。最後までどんな動機でどうなったのかがわからなかった。
恋愛函数とは相性診断を科学的にしていったものらしい。実際に相性がいいと言われているカップルとか夫婦とかに様々な二つの図形をみてもらって、どっちが好きかを判断してもらう。その答えをベースに数学的に近似値として高い数字をはじき出してくれる函数を導きだし、それをベースに男女の相性を診断するというもの。それを使った結婚情報サービスのカップルで殺人事件が起きる。函数が高い数字を出したものが実は相性がいいだけではなく。悲劇的な結果を生むのではないかという話が勝手に進んでいって・・・。
まあ、相性が本当に数値化されるのであれば、それは面白いかもしれない。でも、一番の問題は相性がいいと言っているカップルや夫婦がどれだけのものかということだろう。自己申告だとしたら、どちらかがそう思い込んでいる場合もある。相思相愛なんてそうそうあるもんでもなし。
まあ、SFチックでいけばもう少し面白くもなったのではないかと思うけどね。

恋愛函数 (光文社文庫)
恋愛函数 (光文社文庫)北川 歩実

光文社 2008-03-12
売り上げランキング : 378004

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
硝子のドレス (集英社文庫) 天使の歌声 (創元推理文庫) 模造人格 (幻冬舎文庫) 真実の絆 (幻冬舎文庫) 長く冷たい眠り (徳間文庫)

|

« 菅首相 浜岡原発の停止要請 良く言った。 | トップページ | ツーリング 富士山静岡空港 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66291/51598588

この記事へのトラックバック一覧です: 恋愛函数:

« 菅首相 浜岡原発の停止要請 良く言った。 | トップページ | ツーリング 富士山静岡空港 »