« 武士道シックスティーン | トップページ | 疾風ガール »

痛妻

安達 元一著『痛妻』読了
たまたま図書館で手に取った本。題名と表紙の絵で。
題名に出てくる恐妻はどちらかというと横にいる感じで、本の主題は芸能事務所の新人と社長の話。
予定調和のように、最初の所属事務所でマネージャをしていた主人公が社長とけんかして事務所を解雇され、アイドルを伴って事務所を設立するが、元の事務所の横やりで仕事を干される。
そんななかでオーディションで実力を発揮して、芸能界に戻るという話。
業界話をしては面白いのかもしれない。でも、ちょっとひねりがない。テレビの原作としてはいいかもしれない。演技派の女優を持ってくれば、視聴率はとれるかな。

痛妻痛妻
安達 元一

幻冬舎 2009-12
売り上げランキング : 369324
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

|

« 武士道シックスティーン | トップページ | 疾風ガール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66291/48851127

この記事へのトラックバック一覧です: 痛妻:

« 武士道シックスティーン | トップページ | 疾風ガール »