« 子どもたちは夜と遊ぶ | トップページ | 痛妻 »

武士道シックスティーン

誉田 哲也著『武士道シックスティーン』読了
映画化された原作。
女子高校生の剣道部員の1年をえがいた青春小説。
登場人物が非常に個性的で、話に入り込んでしまう。前半は剣道を勝負にこだわり、勝ち負けを生き死にと重ね合わせて試合に没頭している主人公が、途中で目標を見失い、剣道がなんだかわからなくなってしまう。でも、周りの友達や先生、兄、父親のアドバイスでまた剣道に打ち込んでいくようになる。
非常に読了感もさわやか。
映画では成海璃子さん、北乃きいさんが登場人物を演じているとか。非常に楽しみ。成海璃子さんの剣道ってどうなんだろう。凛々しいとは思うけど。
ちなみに続編がすでに2冊でているらしい。追いつけるか。

武士道シックスティーン武士道シックスティーン
誉田 哲也

文藝春秋 2007-07
売り上げランキング : 21715
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

|

« 子どもたちは夜と遊ぶ | トップページ | 痛妻 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66291/48798616

この記事へのトラックバック一覧です: 武士道シックスティーン:

« 子どもたちは夜と遊ぶ | トップページ | 痛妻 »