« 疾風ガール | トップページ | 大聖堂―果てしなき世界 »

ガール・ミーツ・ガール

誉田 哲也著『ガール・ミーツ・ガール』読了
『疾風ガール』の続編。
バンドをやめ、正式に芸能界にはいった主人公の少女が、新たな音楽の道を目指していく姿を描く。
前作はちょっとミステリーっぽくなっていたところもあったが、今回は熱血青春小説だ。
芸能界もことも織り交ぜつつ、登場人物が生き生きと描かれている。一気に終わりまで読ませてくれる。よかった。きっと彼女は大成功するだろう。この続きはないのか。
まあ、がんばっているといいことがあるということだろう。

ガール・ミーツ・ガールガール・ミーツ・ガール
誉田 哲也

光文社 2009-04-21
売り上げランキング : 25515
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

|

« 疾風ガール | トップページ | 大聖堂―果てしなき世界 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66291/48983267

この記事へのトラックバック一覧です: ガール・ミーツ・ガール:

« 疾風ガール | トップページ | 大聖堂―果てしなき世界 »