« 1995年のスモーク・オン・ザ・ウォーター | トップページ | 誘拐 »

2010年 シンガポール旅行記(番外)

振り返っての反省をすこし。
今回、準備が足りなかったと言えばそうだ。
ホテルの周りになにがあるとかをもっと調査しておけばよかったと思った。最終日の帰る前になって、すぐそばにショッピングモールがあることがわかったりしたのは残念だった。
また、自由行動の日を1日作ったのにも関わらず、その予定を考えていなかったこと。今回結構観光は盛りだくさんだったと思うが、通常観光で行かないところをせっかくの自由時間にいけばよかった。そうすればもっとシンガポールが好きになったかもしれない。
あと、持っていく物をチャックしなかったことも悔やまれる。デジカメを忘れるなんて、ひどすぎ。また、たとえば携帯楊枝なんかもあったらよかった。シンガポールの食堂には楊枝はない。割り箸もないんだから当たり前かもしれない。
季節的には暑い時期は厳しいかもしれない。あとで認識したが、シンガポールは赤道にきわめて近いと言うこと。だから日本で言う夏の季節は暑い。スコールとかもある。通常冬の時期が雨期らしいが、今回観光一日目は雨だった。私たちが来る前の日にオーチャードのスターバックスが雨で水没したというニュースをやっていた。結構雨が降ったのと、下水道が詰まったということで、すこし地下になったところに水がたまってしまったらしい。次ぎにいくとしたら、日本で言う冬の時期に行きたいものだ。
総じて、今回の旅行は悪くはなかった。もう少しゆっくりできたらよかったというのが感想だ。

|

« 1995年のスモーク・オン・ザ・ウォーター | トップページ | 誘拐 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66291/48724436

この記事へのトラックバック一覧です: 2010年 シンガポール旅行記(番外):

« 1995年のスモーク・オン・ザ・ウォーター | トップページ | 誘拐 »