« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら

岩崎夏海著『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら』読了
いくつかの書評にでていて、ビジネス書としてベストセラーとなっている。売れているときには読まない主義なんだけど、たまたま暇つぶしに書店にいったら、この本が平積みになっていて、手に取ってみたところ面白そうだったので、衝動買いしてしまった。
ストーリーはいろいろなところででてきているので、簡単に言うと、高校野球の女子マネージャーがマネージャとしての仕事をしっかりやるためにドラッカーの『マネジメント』を参考書と選び、そのエッセンスにしたがって組織運営を行い、最終的に甲子園の切符を得る。そのなかで一部青春ドラマタッチのところがあって、非常に面白く読んでいける。読んでいく中でマネジメントのエッセンスを学んでいける構成になっている。ドラッカーのマネジメントの超入門書としては秀逸。
この本を読むとネタ本となっているドラッカーの『マネジメント』を読みたくなる。自分もどうしようか悩んでいる。たぶん買ってしまうと思う。しかし、ドラッカーという人はすごい人だ。いくつもの”なるほど”と思えてくるところがある。
あとは、ドラッカーのマネジメントと高校野球のマネージャを結びつけて話を展開しようと思いついた著者に関心した。素晴らしい発想力だ。
非常におすすめ。世の社会人はみんな読むべき。特に会社員で経営層を目指すのであれば、特に必読だろう。

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだらもし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら

ダイヤモンド社 2009-12-04
売り上げランキング : 5
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リスの窒息

石持浅海著『リスの窒息』読了
テーマは秀逸。狂言誘拐と『キングの身代金』または『天国と地獄』
これを女子中学生と大手新聞社で行うとこうなるのかと感心した。携帯メールと写真の貼付など現代の道具を良く利用して話を面白くしている。実際に狂言誘拐などうまく行くはずはないと読み進めていったのだが、結末はあっさりだった。でも、ちょっと読後感は悪い。こういったことが現実に起きそうだから怖い。
すんなり読める点でミステリーとしては秀逸だと思う。

リスの窒息リスの窒息

朝日新聞出版 2010-02-05
売り上げランキング : 61372
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冷たい校舎の時は止まる

辻村深月著『冷たい校舎の時は止まる』読了
娘から薦められた本。著者の処女作とは知らなかった。年は私と20歳違うので、現在30歳。
雪の降る校舎に閉じ込められた高校生数人が、5時53分に一人ずついなくなる。ミステリーと言えばミステリー。SFチックというか、結局は空想世界ということなのだと思うのだが。この中の誰かが実際には自殺していると疑って、物語は展開する。実際に自殺したのは誰なのか。解答編までついていて、ミステリーの王道を行く感じもある。
上下巻の長い小説だ。文庫でこの厚さはすごい。でも、けっこうスラスラ読める。展開がよく考えられていて飽きがこない。長さを感じさせない。
途中のエピソードが秀逸だなと思ったのだが、それが最後の回答編で非常に意味を持つことを最後の最後にわかる。
著者のほかの本も読んでみたくなる。

冷たい校舎の時は止まる(上) (講談社文庫)冷たい校舎の時は止まる(上) (講談社文庫)

講談社 2007-08-11
売り上げランキング : 60877
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

身代わり

西澤保彦著『身代わり』読了
シリーズの5冊目かな。たまたま手に取った本なので、よくわからない。
交換殺人のミステリーだが、よくも簡単に人が死ぬ。旧来のミステリーはこんなだったのかな。
ちょっと展開が意外すぎるのと、あとがきで著者が書いているようにシリーズの前の本を読んでいないと正直つらい。大学生数人の人間関係がよくわからなかったりする。
まあ、シリーズ順に読めば問題ないのだろうけど。

身代わり身代わり

幻冬舎 2009-09
売り上げランキング : 76945
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

数学ガール/ゲーデルの不完全性定理

結城浩著『数学ガール/ゲーデルの不完全性定理』読了?
今回はついていけなかった。
数学ガールシリーズの第三弾。数学の論理的な展開にちょっとついていけない。頭がかなり固くなってしまっている。これが理解できるってことはかなり柔らかくないと無理じゃないかな。
中で出てきたイプシロンデルタ論法はなつかしかった。大学一年の数学の授業で聞いて、すごく新鮮だった記憶がある。でも、なかなか論理的な理解は出来なかった気がする。それまでの数学は答え一発的な感じだし、証明終了に満足する感じだったけど、論理展開にはついていけない。こちらの理解が追いつかないだけなんだ。
まあ、おもしろいし、読ませる中で理解できる展開はいいのではないかと思う。もっと若い頃だったら、もっと楽しめただろうに。年を感じる。

数学ガール/ゲーデルの不完全性定理数学ガール/ゲーデルの不完全性定理

ソフトバンククリエイティブ 2009-10-27
売り上げランキング : 3345
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガン病棟のピーターラビット

中島梓著『ガン病棟のピーターラビット』読了
中島梓(栗本薫)のガン闘病記である。この入院から亡くなるまで1年半だった。
最初は黄だんがでて、それが胆管が詰まっていることから来ていることがわかり、診断の結果ガンによる胆管の狭窄であり、結果的に手術によってガンは除去されたが、病名としては膵臓がんだった。その後、肝臓に転移が見つかり、翌年5月に再度入院。5月26日永眠。もうすぐ1周忌となる。
自分の症状を淡々と日記風に書いているが、そもそも文筆のたつ人であったので、事細かに書いている。だが、亡くなったことを知っている読者としては、悲しい限りだ。
この後転移を知り、その後の日記を書いた『転移』も上述されている。最後の最後、意識を失う直前に日記も残されているらしい。
今更ながらだが、ご冥福をお祈りしたい。

ガン病棟のピーターラビット (ポプラ文庫)ガン病棟のピーターラビット (ポプラ文庫)

ポプラ社 2008-08
売り上げランキング : 62262
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

転移転移

朝日新聞出版 2009-11-20
売り上げランキング : 74244
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

追想五断章

米澤穂信著『追想五断章』読了
なかなかよく練られたプロットに基づく質のいいミステリー。全体に流れる暗さがなんとも怪しさをだしている。
主人公は古本屋のアルバイト店員。たまたま亡くなった方のお宅から本を仕入れた後、その家にあるはずだという雑誌を探して女がやってくる。父が書いた短編小説が5編あるはずなので、探してほしいと依頼されてそれを探すこととなるが、実は母親が自殺しており、その動機のなぞを5編の短編小説に練り込んであって、それを解いていくというお話。(簡単に書くと)
話の解釈を変えると、二通りの解釈が生まれ、実は自殺ではなく他殺だったのではとなる。なかなかよく計算された内容だ。丹念に読まないとちょっと置いていかれることになるので、じっくり読むことをお勧めする。

追想五断章追想五断章

集英社 2009-08
売り上げランキング : 21949
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

見知らぬ明日

栗本薫著『見知らぬ明日』読了
グインサーガ130巻読了。結局未完になってしまった。
第一巻を読んだのは大学4年の頃のはずなので、27年かかって読み続けてきたが、終わらなかったのかという思い。もうすぐ1周忌のはず。
栗本薫の頭の中にはこのお話をどうしていくか、終わりまでの構想はあったのか。当初100巻までは行くということで、途中外伝等をいくつも出し、最初の外伝でたしかイシュトヴァーンが王となり、グインに子供が生まれるという状況だったので、それが最後の最後にきて結びつく状況になったのだけれど、でも終わらない話なのだよ。
最後の3巻は読んでいて生と死を感じさせるところがいくつかあって、著者の死後読んでいるこちらとしてはいたたまれなかった。著者も死期を感じながら書いていたのだろう。だとしたらなおさら、このお話をどういう形にして終わらせるかは残しておくべきではなかったか。(死者にむち打つようで恐縮ではあるが。)
読み終わったけど、本当にもう続きが読めないのだとすると非常に悲しい。脱力感もする。けど、栗本薫以外がこのお話を続けていけるかは疑問だ。やっぱり未完のまま終わらせるのがいいのだろう。
定年になったら、第一巻からもう一度読んでみよう。

見知らぬ明日―グイン・サーガ〈130〉 (ハヤカワ文庫JA)見知らぬ明日―グイン・サーガ〈130〉 (ハヤカワ文庫JA)
丹野 忍

早川書房 2009-12-10
売り上げランキング : 66182
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »