« 宮﨑あおいの存在感に感服(CM) | トップページ | オイラーの贈物 »

オールド・フレンズ

浅倉卓弥著『オールド・フレンズ』読了
『四日間の奇跡』、『君の名残を』などを出した著者の作品。久しぶりに読んだ。
上下巻あるのもすごいけど、表紙が南明菜だ。それも驚き。
主人公は中学から大人になっていく二人の女性”はるか”と”まこと”の物語だ。性同一性障害と絡めて、この二人+幼なじみのちょっと年上の男の子が成長していく話を丹念に描いている。それぞれの家庭事情が異なるが、案外結びついていることが終わりになって描かれている。
ただ、ちょっと長い。上下巻は厳しい。途中で性同一性障害に付いて解説めいたことが書かれているが、これも冗長。書きたい気持ちはわかるけど。スリムにしたら、良い題材だと思うけど。
ちょっと気合を入れて、前半を読んでいかないと飽きてしまうかもしれないな。

オールド・フレンズ (上)オールド・フレンズ (上)

宝島社 2009-07-10
売り上げランキング : 349815

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

オールド・フレンズ (下)オールド・フレンズ (下)

宝島社 2009-07-10
売り上げランキング : 363259
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

|

« 宮﨑あおいの存在感に感服(CM) | トップページ | オイラーの贈物 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66291/47866443

この記事へのトラックバック一覧です: オールド・フレンズ:

« 宮﨑あおいの存在感に感服(CM) | トップページ | オイラーの贈物 »