« うまや怪談 | トップページ | ナイチンゲールの沈黙 »

時計を忘れて森へいこう

光原百合著『時計を忘れて森へいこう』読了
主人公は表紙に描かれている女子高生だ。ちょっと幼くしすぎている感じがあるが。
ミステリー調にもとれる青春小説かな。こういったくくりをされることをたぶん著者は嫌うのだろう。
いい小説は読後感がいい。すきとおった空気を感じることが出来るお話だ。謎解きもそれなりにしっかりしているし。文中に出てくる景色に行ってみたくなる。
おすすめ。

時計を忘れて森へいこう (創元推理文庫)時計を忘れて森へいこう (創元推理文庫)

東京創元社 2006-06-27
売り上げランキング : 30972
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

|

« うまや怪談 | トップページ | ナイチンゲールの沈黙 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66291/47371943

この記事へのトラックバック一覧です: 時計を忘れて森へいこう:

« うまや怪談 | トップページ | ナイチンゲールの沈黙 »