« 犯罪小説家 | トップページ | シェルター »

鷺と雪

北村薫著『鷺と雪』読了
直木賞受賞作。このミス2010ランクイン。ベッキーさんシリーズ最新作。
このシリーズはすでに何冊か出ているので、なんで直木賞受賞なのかと思ったが、読んでみてよくわかった。非常に良く書けている。舞台である昭和初期の東京の描写がうまい。まさに引きずり込まれる。
短編集で3つのお話が出ているが、自分としては題となったお話よりは最初のものが良かったと感じた。いずれも、ちょっとした謎を主人公の女運転手であるベッキーさん(別宮さん)が解くというもの。
最後の話で2.26事件になるので、暗黒の昭和に突入する。きっと続きも作られるだろうが、この雰囲気は非常に興味がある。
ぜひ、読むべし。

鷺と雪鷺と雪

文藝春秋 2009-04
売り上げランキング : 1017
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

|

« 犯罪小説家 | トップページ | シェルター »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66291/47037871

この記事へのトラックバック一覧です: 鷺と雪:

« 犯罪小説家 | トップページ | シェルター »