« 黒百合 | トップページ | 鷺と雪 »

犯罪小説家

雫井脩介著『犯罪小説家』読了
昔、この人の小説を読み、おもしろかったので手に取った。評価はいまいち。
全体にくらいトーンで書かれている。ミステリー小説で文学賞を取った作家とそれを映画化したい監督、あわせて、雑誌記者が主な主人公。あとは自殺サイトの過去の人たちと事件。
これらの過去の謎を解き明かそうと進んでいくが、作家がこの自殺サイトと関係があることに・・・
なかなかスムーズに読み進められなかった。こっちがいろいろほかのこと(スポーツ中継とか)を気にしながら読んだからかもしれない。
自殺サイトででてくる練炭自殺が気になる。一酸化中毒死はきれいな死に方とか言っているけど、やっている本人は一番苦しいはず。一酸化炭素が運動神経を最初につぶし、脳などの意識は最後まで残っている中で死に至ることになる。体を動かしたくても動かせない状態ということ。
こんな死に方はやめたほうがいいよ。

犯罪小説家犯罪小説家

双葉社 2008-10
売り上げランキング : 47132
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

|

« 黒百合 | トップページ | 鷺と雪 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66291/46961547

この記事へのトラックバック一覧です: 犯罪小説家:

« 黒百合 | トップページ | 鷺と雪 »