« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009夏の旅行(2)

翌日、30Fで朝食。景色はすごくいい。ガンダムが見えた。Imgp0469
Imgp0477


チェックアウトが12:00ということで、荷物をそのままに、ガンダムを見に行くことに。徒歩10分くらい。イベントは10時からでショップのテントの前には、既に行列ができている。せっかく来たのだから、と限定プラモデルとパンフレットを土産として買う。
ホテルをチェックアウトして、台場からゆりかもめで新橋へ。そこからJRで御徒町に。不忍池近くにあるくしの専門店『十三や』にいく。これは当然かみさんの希望。さっとみて、見本を使わせてもらって、くしを購入するも、手作りで出来上がるのに1ヶ月強かかるということで、郵送してもらうことにした。
近くのそばや『蓮玉庵』で昼食。ここはそとからは古い店構えだが、中はきわめてモダンな感じ。かき揚げそばを注文して、食べる。おいしい。
午後のメインは鈴本演芸場に行き、寄席を堪能。久しぶりにおちついて落語を聞く。生はやっぱりいい。落語は寄席で見るもんだ。昼のおしまいまで見て、演芸場を後にする。夕食にはちょっと早いが、上野精養軒でハヤシライスを食べる。濃厚な味。さすがガイドブックとかにも出ている味。おいしかった。
これで、すべての行程を終了。あとは新幹線で帰るだけ。
それほど多くのところに行った訳ではなかったが、ほぼ計画通り。旅を堪能できた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009夏の旅行(1)

勤続20年で特別休暇が取れるということで、それでも仕事が忙しくない時を選んで2日間休みをもらい、かみさんと旅行に行った。
当初、シンガポールとか韓国とかいろいろ検討していたのだけど、新型インフルエンザの蔓延で海外旅行は禁止となり、しかたがなく国内であきらめた。せっかくなので、シルクドゥソレイユを見ようということで、JTBのツアーになった。
行き帰りは新幹線で。品川で総武線快速に乗り換えて、馬喰町へ。昼食は昔よく行った天ぷらいもや東神田店に行くことにして、馬喰町駅から徒歩5分ほど。しかし、なんと休業中。(この日は2009/8/25)8月初めに仕事の関係で近くに行った際に久しぶりに行った時には親父さんも普通に揚げていたのだけど、また体調悪くなっちゃったかな。
しかたがないので、そこから秋葉原方面に歩いた『おやじ』に行く。この店も知る人ぞ知るお刺身のおいしい店。メニューにないミックス(赤身とトロのセット)定食を食べる。非常においしくて、満足。
ちょっと時間が空いたので、秋葉原駅のブックオフで時間をつぶす。グインサーガの126、127巻を見つけたが荷物になるので買わなかった。また、そのうちくればいいだろう。
秋葉原から東京駅経由で京葉線舞浜へ。シルクドゥソレイユシアター東京『ZED』鑑賞。その昔、ラスベガスでシルクドゥソレイユを見たが、そちらはけっこう物語性があって、一生懸命内容をつかもうとして、わからなくて、そのうちに眠くなってしまった経験があり、ちょっと心配していたが、こちらはあまり物語性はなく、非常に高度なサーカスで堪能できた。2時間ちょっとだったが、あっという間。もう一度見たい。
その後、イクスピアリでショッピングをして、ホテルに向かう。このツアーでホテルを選べるのだが、翌日は都内なので、舞浜をやめて、お台場(ホテル グランパシフィック LE DAIBA)に泊まることにした。舞浜からは事前予約制の直行バスが出ているので、非常に都合が良かった。
夕食はアクアシティ内の居酒屋『北の浜』で。夜景でレインボーブリッジが真正面に見えてよかった。
部屋に帰って、就寝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

螺鈿迷宮

海堂尊著『螺鈿迷宮』読了
今度は終末期医療と自殺幇助がテーマ。
医者はどうやってもうけるのかを教えてくれる。一人の患者に施した医療保険の内容を別の医院で保険請求するなど、ありそうだけどね。同じ市町村だとわかってしまうのか。違う市町村ならわからないとか。最近は本人にも保険請求の内容がまとめてくるので、それでわかってしまうか。
あと、患者を社員にして仕事を行わせて、それで希望したときに自殺幇助して、なおかつ死亡保険をもらっちゃうなんて、あくどい。
でも、この小説に書かれているように、人は死んだ際に死因はだいたいいい加減だということ。生きているから死ぬのだけど、死んだ理由はしっかり解剖しないとわからない。解剖してもわからない。今まで生きていた人が、ある日突然死んでしまうのだから、わからない。もしかしたら、未知の毒物の中毒とかってこともあるかもしれない。事件性がなければ普通解剖しないからね。まあ、死ぬ時は死ぬのだ。人生そうなっている。

螺鈿迷宮螺鈿迷宮

角川書店 2006-11-30
売り上げランキング : 90047
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チーム・バチスタの栄光

海堂尊著『チーム・バチスタの栄光』読了
その昔のこのミス大賞受賞。ベストセラーになっている本ははやっているときには読まない主義なので、やっと落ち着いて読めるようになった。この小説はその後竹内結子もでている映画になったり、TVドラマにもなっているはず。
バチスタ手術という特殊な心臓手術中に起きる事故の原因を探る医師と手術チームとの駆け引きとか心理学的なヒアリング術など結構面白いネタが満載だ。著者は現役の医師であるため、描写はけっこう精密だし、正しい感じがする。(こちらは素人なので正しいとしか思えないが)
ミステリー小説なので、ネタをばらしてはいけない。意外なところに犯人がいた感がして、ミステリーとしても十分に通用する。ただ、一気に読まないと登場人物も多いのでわからなくなるかも。

チーム・バチスタの栄光チーム・バチスタの栄光

宝島社 2006-01
売り上げランキング : 56047
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

チーム・バチスタの栄光 [DVD]チーム・バチスタの栄光 [DVD]

TCエンタテインメント 2008-08-08
売り上げランキング : 5424
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【サローネ】ヘアカットブラシ

備忘録
ボリューム減らし

【サローネ】ヘアカットブラシ&ヘアカットコーム (ブルー)【サローネ】ヘアカットブラシ&ヘアカットコーム (ブルー)

ノーヴェ
売り上げランキング : 6712
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パパママムスメの10日間

五十嵐貴久著『パパママムスメの10日間』読了
前作の続き。そんなに悪くはないけど、前作を読んでいないと苦しい。
まあ、テレビドラマ化されたので、そちらを見るという手もある。たぶんまたテレビドラマ化されるでしょう。
前作ではパパとムスメの人格の交換だったけど、今度はママも含む交換になってしまってややこしさが少し増えた。前作と同じようにパパの会社の出来事でバタバタするのだが、ちょっと面白さは半減してしまったか。
まあ、テレビドラマで新垣結衣に期待しましょう。

パパママムスメの10日間パパママムスメの10日間

朝日新聞出版 2009-02-06
売り上げランキング : 246647
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サクリファイス

近藤史枝著『サクリファイス』読了
題名だけだとわからない。自転車ロードレースを題材としたミステリー調の小説だ。
日本では自転車レースと言えば競輪の方がポピュラーだけど、海外特に欧州では自転車ロードレースが人気があるらしい。ツールドフランスとかに出場するのはすごいことらしい。
テレビで見ているとこの自転車レースはチームで参加していて、エースを勝たせるためにサポートのメンバーがいることは解説で知っていた。実際、この小説でも説明してくれているが、自転車で走っている際の空気抵抗の関係で先頭で走るのは結構苦しいらしい。長く走る場合には、順次先頭を交替していく。エースは最後まで温存しておいて、最後の最後にスパートして、勝つという戦法となる。
そのレースの中で、ライバルとの戦いとか、チーム内の争いとかあるのだが、エースではなくサポートの選手を主人公としているところがけっこうよかった。人間模様などもよく出来ている。最後の最後でドンデン返しがあるところなど、ミステリーとしてもちゃんとしている。
今回は自転車レースのことも知ることが出来て、非常にためになった。

サクリファイスサクリファイス

新潮社 2007-08
売り上げランキング : 3164
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.8.11 震度6弱の衝撃

今年の夏はいろいろなことがある。梅雨がなかなか明けないと言うこともあって、いつもの夏とは様相が違っていたが、そこに来てこの地震だ。
5時7分なので当然寝ていたが、最初のゆれで飛び起きて、あとはただただゆれが収まるの待つだけだった。とうとうきたかというのが実感。予知できなかったのだなとも。
自分が寝ているところはまだ新しいので、築48年の母屋が倒れているだろうと思ってゆれが収まったとたんに飛び出したが、案外大丈夫なもので、建物に被害はなかった。タンスや食器棚も何ともなく、テレビの上に置いてあった置物と食器棚の上にあった箱類が落ちたくらい。予想外に被害は少ない。
職場が心配になって、すぐに駆けつけ状況を確認してメールを打ったが、そちらも大きな問題はなし。ちなみに5時22分に駆けつけたことになっているので、地震発生後15分で到着は金メダルもの。
今回は震度六弱で被害が少なかったことが不思議なくらい。まあ、日頃から大地震が起きると耳がたこができるくらい言われている地域だからということもあるだろう。人生の中でも最大の地震の経験だった。
被害がなかったとは言うものの、気になるところについては追加で対策をして、なんとか地震で死なないようにしたいものだ。
ちなみに地震のエネルギーでいうと想定東海沖地震は今回の200倍だとか。200倍じゃあ耐えきれないかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TOKYO BLACKOUT

福田和代著『TOKYO BLACKOUT』読了
ちょっと前に東京で送電線事故があって、結構大きな停電があったが、そういったことをテロで行われたらどうなるかを描いた小説。よく書けているとは思うが、細部ではしっかり書くと内幕が暴露されてそれこそテロ実行犯に参考書にされてしまうので、なかなか難しいか。
実際に東京などの大都市で真夏に大規模な停電が起きたら、それこそパニックだろう。今時電気がない生活なんて考えていないだろうし、高層マンションなんか電気なしなんて想定していないだろうし。
先日の震度6弱の地震でも、停電はきわめて限定的な地域で比較的短時間だったので、まだ良かったが、これが関東大震災並みの地震が東京近郊で起きたらと思うと寒気がする。
でも、きっと東京の人たちは東海沖の地震のことは心配はすれども自分のこととは考えないだろうね。唯一地震予知が出来るかもしれないのが東海沖地震であって、関東の直下型地震は予知も何も出来ずに突発的に起きるはず。駿河湾とか八丈島が震源となっているけど、じわりじわりと関東に近づいている。
そういった面でも関東の電力事情とか電気がなくなるということを再認識させてくれるいい小説だろう。でも、こんな簡単にはテロは起こらないだろうし、逆にもし起きたら、これぐらいの被害ではなく、パニックが起きるだろう。

TOKYO BLACKOUTTOKYO BLACKOUT

東京創元社 2008-10
売り上げランキング : 162597
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2009/8/9 高校野球応援顛末記

甲子園出場の高校に家族で初めて在校しているという関係ができたので、初戦の応援に行くことにした。
本人は気乗りがせず、やめたがミーハーな父、母、姉二人が申し込んだ。
8/8焼津駅北口23:30を出発。この時点では天気は問題なし。牧之原PAで1回目の休憩、2回目はどこだか忘れた。夜中だった。そろそろ雨も降ってきた。それでもまだ当然何とかなると思っていた。
3回目の休憩は土山PA。ここで時間調整3:30まで時間つぶし。あとのエキスポランド駐車場は何もないので、ここで朝食は買うように指示される。すこし雨脚が強くなる。
8/9 5:30エキスポランド駐車場到着。何もない駐車場。どうも高野連の指示のもと、ここで待機するようにとのこと。このあとも”高野連の指示”が随所に出てくる。7:30駐車場を出発。雨は降っていたが、第一試合と第二試合はやる方向で高野連は考えているとのこと。8:10高野連の指示のもと、甲子園へのルートに従い、指示された浜甲子園駐車場のよこのグランドにバスが入る。すでに結構な雨が降っている。8:30第一試合開始。第二試合組は高野連の指示のもと動くのでバスで待機。バスでもいろいろ注意がなされる。試合終了後バスは1時間以内に出発しないといけない。これも高野連の指示。バスの中でワンセグで試合の模様を見る。応援席はずぶぬれで応援の状況。グランドも回を追うごとに水たまり状態になる。4回開始時に中断となり、30分ほどたってノーゲームが宣言される。合わせて第二試合以降も順延となる。バス駐車場のグランドがぬかるみ状態で外に出るのもままならなく、結構歩かないとお土産物屋にもいけないということでお土産も買えずにバス出発(追い出し)時間となる。
結局甲子園球場の近くまで到着するも、球場には足を踏み入れることなく、バスに乗ったまま帰路につく。
まあ、天気と高野連には勝てない。そんなにすごいのか、高野連とは。
ということで、おみやげは応援グッズの帽子とつかわれなかったチケット。
Imgp0460
Imgp0459

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うちにもきたぞ。サイバーデジタル 詐欺メール

うちにも来た。

(株)サイバーデジタル
03-6868-7023
担当の金本
と申します。

今回《総合コミュニティサイト》様で発生しています登録料金の件でご連絡差し上げました。

弊社調査会社になりましてお客様のお使いの{携帯端末}又はPC〈インターネット回線〉に対し【身辺調査及び裁判代行業務】の依頼を承りました。
誠に遺憾ではございますが、明日正午までにご連絡なき場合は「規約違反・契約不履行の損害賠償請求(415条)」に伴い

①悪質なお客様として身辺調査の開始
②各信用情報機関に対して個人信用情報の登録
③法的書類を準備作成の上、即刻法的手続(414条1項)の開始以上の手続きに入らせて頂きます。

その後
違約金【四十五万円】の請求になります。

>以降お客様からの和解の申し出には一切応じませんのでご了承下さい。       ※メールでのお問い合わせは一切受け付けておりません。
          未払い金のお支払いの手続きや退会処理の手続きをご希望の方は、
(株)サイバーデジタル
03-6868-7023
担当 金本
までお願いいたします。
営業時間 [平日]
午前10:00〜午後19:00
(日・祝日を除く)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »