« 私が殺した少女 | トップページ | 栗本薫 逝く »

さらば長き眠り

原 りょう著『さらば長き眠り』読了
沢崎シリーズの第三弾。
和製ハードボイルドの傑作。
11年前に起きた高校野球の八百長疑惑と一人の女性の自殺の謎を追う探偵の物語。
長い小説だが、長さを感じさせない。逆に一気に読みたくなるので、長旅など読書の時間があるときに読むのがいいだろう。
それにしても、登場人物はどれも生き生きとして、魅力的。多少登場人物が多くて関係がわからなくなるが、そこは一気に読めば大丈夫。
この和製ハードボイルドをじっくり堪能してほしい。

さらば長き眠り (ハヤカワ文庫JA)さらば長き眠り (ハヤカワ文庫JA)
原 りょう

早川書房 2000-12
売り上げランキング : 108376
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

|

« 私が殺した少女 | トップページ | 栗本薫 逝く »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66291/45057824

この記事へのトラックバック一覧です: さらば長き眠り:

» マガシーク [マガシーク]
マガシークは多くの方にとってはなじみは少ないでしょう。当然ですよね。マガシークって言葉自体まだまだマイナーな気もします。マガシークを鮮明にイメージできる [続きを読む]

受信: 2009/05/19 00:09

« 私が殺した少女 | トップページ | 栗本薫 逝く »