« ηなのに夢のよう | トップページ | そして夜は甦る »

SOKKI!-人生には役に立たない

秦 建日子著『SOKKI!-人生には役に立たない』読了
たまたま図書館で手に取った本。結構面白かった。
速記はこの小説のネタだが、速記を覚えようと思ってこの本を手に取っては行けない。
主人公の大学時代をあとで振り返るという形の青春小説だ。早稲田大学の学生として入学したあと、速記のサークルに入り、その後の4年間を振り返る。
男と女の話になるかと思えば、そうでもなく。実際にそんな大学生活を送っている人も多いだろうし、実体験としてはこんなもんか。結局4年になって速記の大学選手権で優勝するのだが、ちょっと途中をはしょっているところもある。まあ、そんなもんか。だらだら書いても仕方がないし。
すでに大学を出て25年たつが、いまだに大学のころの夢を見る。良かったことも悪かったこともいろいろあって懐かしい。ちょっと前に用事で大学に行ったところ、結構変わっていなくてびっくりした。
あの頃は良かったなどと振り返る年になってしまったということだ。なんせ、娘も大学を卒業する年なのだから。

SOKKI!-人生には役に立たない~SOKKI!-人生には役に立たない~
秦 建日子

講談社 2006-04-07
売り上げランキング : 430509
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

|

« ηなのに夢のよう | トップページ | そして夜は甦る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66291/44815727

この記事へのトラックバック一覧です: SOKKI!-人生には役に立たない:

« ηなのに夢のよう | トップページ | そして夜は甦る »