« 最愛 | トップページ | ラブコメ今昔 »

いつか、キャッチボールをする日

鯨 統一郎著『いつか、キャッチボールをする日』読了
この小説、どう表現していいかわからない。
アマゾンの評価ではけっこういいみたいだけど、自分としては星一つ程度。
話の主題がわからない。親子愛なのか、野球の知識なのか、八百長なのか、心臓病なのか。
いろいろ盛り込んでバラエティ色を強くしたかったのか、どれもこれも中途半端。もうちょっとどれかのテーマに絞ればいい小説が書けると思うのだが。なんでこんな小説になっちゃうのだろう。

いつか、キャッチボールをする日いつか、キャッチボールをする日
鯨 統一郎

PHP研究所 2007-10
売り上げランキング : 388822
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

|

« 最愛 | トップページ | ラブコメ今昔 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66291/43225169

この記事へのトラックバック一覧です: いつか、キャッチボールをする日:

« 最愛 | トップページ | ラブコメ今昔 »