« 災いの古書 | トップページ | 道具屋殺人事件 »

ディスククラッシュ

連休前からここの更新が途絶えてしまっています。
理由はうちのパソコンMac miniが連休前の5月2日にフリーズしていることを発見したところから始まります。
パソコンのフリーズは久しぶりで、しかたなく電源強制OFFして、電源投入しても一向に起動しません。しかたなく、OSのDVDを取り出し、DVDブートを試みました。時間がかかったもののOSインストールの画面が出たため、本体はなんとかなっているもののHDは死んでいると認識。データは絶望ということも認識。
連休中はかみさんの実家でお茶刈りの手伝いのため、ほとんど何もできず、せいぜい本体の解体をしたのみ。結構苦労したが、解体に成功し、HDの在処を確認。
連休の最終日にHDを購入し、取り付けし、OSインストールを実施。特に問題なし。それから、前の環境になんとなく復旧を行っている状況。もとのHDは外付けケースに入れて、認識しようとしたが全く反応せず。動いている感じはあるが、回転が足りない気がする。最終的にTroxのドライバーがあれば、開腹作業もしたいところだが、データは絶望だろうから、これ以上やっても仕方がないのであきらめた。
ソフト類はオリジナルがあるのでなんとかなっているが、なんといってもデータ類。写真のデータとかCDの音楽とか。なんといっても困るのが宛名職人のデータ。来年の年賀状はどうするんだろう。また、一から入れるのか。
少しずつ環境を戻すことと、今度はしっかりバックアップするように考えている。

ちなみにせっかくなので、いろいろ改造をしようとしている。コンボドライブをスーパードライブに換えるべく、ヤフオクでドライブをゲット。あと、クロックアップも行った。(参考サイト:勝手に引用してます。すみません。)1.25GHz→1.58GHzになっている。あとはメモリを1GBにするかどうか。近くのパソコンショップが閉店セールなので、安いんだったら、買おうか。それともヤフオクで。
BLOGの更新はぼちぼち進めます。

|

« 災いの古書 | トップページ | 道具屋殺人事件 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66291/41174824

この記事へのトラックバック一覧です: ディスククラッシュ:

« 災いの古書 | トップページ | 道具屋殺人事件 »