« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

借金取りの王子

垣根 涼介『借金取りの王子』読了
以前読んだ『君たちに明日はない』の続編。
リストラ請負会社の面接員のお話。指名解雇はできないので、面接をして自己都合退職に追い込むことを仕事としている主人公を取り巻く話の短編集だ。
前作を読んでいなくても、スムーズに入っていけるが、できれば前作を読んでいるほうがよりおもしろいと思う。次回作を書いているという情報はあったが、タイトルがあまりにも違うので、一瞬続編とは思わなかった。タイトルになっている借金取りの王子はサラ金の支店長の話。それ以外にも大手デパートにつとめる外商部の女性販売員や、大手ホテルチェーンに勤める女性従業員、生命保険会社のシステム部門の男など、様々だ。
あくまでもフィクションだとは思うが、企業はこうやってリストラを行ったりしているんだろう。でも、こういうことをやって、都合良くやめて欲しい人がやめるだけでなく、優秀な人が見切りをつけてやめてしまうケースも多いのではないかと思ってしまう。自分も暮らしが何とかなるのであれば、早いところサラリーマンをやめたいとは思っているが、なにせ家族を養わないといけないしな。宝くじでも大きく当たったら、やめてしまうだろうな。
本の中で『たかが仕事をやめるだけじゃないか。命をとられるわけでもない。』というような言葉が印象に残る。日本人の一本気なところで、命を含めてすべてを会社に捧げてしまう風潮は中高年に共通してあるだろう。でも、たまたまこの会社に勤めているだけであって、そこで起きる様々なことは楽しいことや苦しいことはあるけれど、別の会社に行ったらいったでまた別のことが起きるだけだ。会社のために我慢してサービス残業や超過勤務をして、体や精神を病んでしまうのは本当にばからしい。いざとなったら、リセットする勇気を常に持たないといけないだろう。

借金取りの王子借金取りの王子
垣根 涼介

新潮社 2007-09
売り上げランキング : 4641
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

陪審法廷

楡 周平著『陪審法廷』読了
期せずして『陪審』ものが続いてしまった。
楡さんの裁判物は珍しい。
簡単に言ってしまうと中学を卒業する男の子が隣の家の主人を銃で撃ち殺してしまった殺人事件の裁判の話だ。陪審制を取っているアメリカだからあり得る非常に困った、めんどくさい裁判になった。
そもそもの殺人の動機はこの主人が養子にした娘を性的虐待していることを男の子が知ってしまったからだ。女の子と男の子は同級生で幼なじみ。義憤に駆られて殺人を犯してしまうのだが、殺人の事実については間違いのないところだ。殺人について有罪となると、終身刑もしくは25年以上の服役になるらしい。無罪になったら、検察側は上告できない。アメリカと日本はいろいろと違うんだね。
日本であれば、まちがいなく有罪となるだろう。でも、未成年ということで少年法が適用されるので、懲役にもならない。名前も報道されないだろう。
来年から裁判員制度が実施されるけど、このようなケースの殺人事件も対象になるんだろうか。前にも書いたが、日本人はなかなか自己主張をしないし、人の意見に左右されやすい。身なりのしっかりした人の意見に盲目的に従ってしまう事がよくある。裁判でちゃんとしたジャッジができるんだろうか。スポーツの審判程度ではないだろうから、大変だ。でも、一度は裁判員をやってみたい物だ。

陪審法廷陪審法廷
楡 周平

講談社 2007-03-30
売り上げランキング : 115047
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (1)

陪審評決

ジョン グリシャム著『陪審評決』読了
積ん読になっていた小説をやっと読了。
最近裁判員制度が約1年後に実施されると言うことでいろいろなところで紹介されているが、一般の社会人にとっては非常に縁遠いところだろう。それもあって陪審制の先進国であるアメリカの状況も知りたい&作家の中島博行氏がこの小説を読んでたばこをやめたと言うことを聞いて是非読まなくてはと古本屋で買って積ん読になっていたものをやっと読了。おもしろいんだけど、実際にこうなったらやだなというのが心情。
やっと来年に導入される裁判員制度は大丈夫なんだろうか。アメリカでは買収、脅迫、裁判員からの抜けさせるための工作など、何でもありの感じがする。大丈夫なんだろうか。ホテルに監禁とかしてくれるんだろうか。
そもそも日本人はあまり意見を主張しない国情がある。主張せず、迎合するのをよしとしてきた。こんな国民に殺人事件の裁判で有罪か無罪か、量刑をどうするかなど、決められるんだろうか。
自分としては是非裁判員に一度は選んでもらいたいと思っている。何事も経験が大事。いろいろな経験をしたいと考えている。だけど、裁判だけでない様々な話を聞かされた後で、正常に判断できるかと言えばはなはだ心配だ。
当面アメリカほどひどくはないと思うが、早晩アメリカと同じようになるだろう。安易に買収されないためにも教育が大事なんだと思う。
たばこを吸っている人にとってはやめる機会としてはいい小説かもしれない。

陪審評決〈上〉 (新潮文庫)陪審評決〈上〉 (新潮文庫)
ジョン グリシャム John Grisham 白石 朗

新潮社 1999-09
売り上げランキング : 212729
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

陪審評決〈下〉陪審評決〈下〉
ジョン グリシャム John Grisham 白石 朗

新潮社 1999-09
売り上げランキング : 224612
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夕陽はかえる

霞 流一著『夕陽はかえる』読了
著者の作品は初めて。このミスにランクインされていたので読んだ。
なんとも感想しずらいミステリー。
現代の必殺仕事人が集まって、入札ならぬ”入殺”を行う。そのなかで起きる殺人について、謎解きがあるのだが・・・。
これってミステリーなんだろうか。
不思議な小説としか言いようがない。
おすすめは出来ない。図書館で借りて読んでみて。

夕陽はかえる (ハヤカワ・ミステリワールド) (ハヤカワ・ミステリワールド) (ハヤカワ・ミステリワールド) (ハヤカワ・ミステリワールド)夕陽はかえる (ハヤカワ・ミステリワールド) (ハヤカワ・ミステリワールド) (ハヤカワ・ミステリワールド) (ハヤカワ・ミステリワールド)
霞 流一 小塚 麻衣子 影山 徹

早川書房 2007-10-05
売り上げランキング : 172697

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

(株)クライス この会社注意

以下は私の叔母の携帯のメールで来たものです。

確実に詐欺でしょ。これは
注意しましょう。

(株)クライス
お客様がご使用中のPC・携帯電話より以前入会された総合情報配信サイトから無料期間内での退会処理がとられていない為に登録料金ならびに延滞金が発生しており、こちらの料金が現状未払いとなっております。このままお支払い頂けない場合は利用規約に伴いお客様の身元調査後、調査費用、法廷書類作成費用など含めご自宅又はお勤め先への回収業者による強制回収や執行官の立ち会いによる、財産差し押さえなどの強制執行とさせて頂きます。
※調査費用、法廷書類作成費用などもお客様の全額負担となります。
もし現状の額面にて事前に料金精算ならびに退会処理をご希望であれば、本日の営業時間までに必ずご連絡ください。
TEL 03-5818-2683
受付時間
午前9時~午後6時
(休業日)土日・祝日
㈱クライス
担当:古谷迄
尚、ご連絡いただけない場合は明後日の正午より手続き開始となりますので御了承下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Rのつく月には気をつけよう

石持 浅海著『Rのつく月には気をつけよう』読了
小説NONに掲載された連作短編集。
3人の飲み友達が不定期に集まり、その時々のゲストを交えて不思議な出来事の謎を解くミステリーだ。いずれも食べ物に関係している。表題作は牡蠣が、それ以外ではバレンタインのチョコレート、チキンラーメン、豚の角煮、ぎんなん、えび(アレルギー)、薫製などなど。いずれもちょっとひねりがきいていておもしろい。
単なる連作短編集かと思って読んでいたが、おしまいの話であっと驚く展開があり、これだけ用意周到にネタが仕組まれていたのかと最初から読み返してしまった。最初読んだときは途中までちょっとマンネリだと思っていたのだが、すっかりだまされた。かんたんに読めるし、登場人物も少ない。しかも人物がしっかり描写できているので、読みやすい。
おすすめのミステリーだ。

Rのつく月には気をつけようRのつく月には気をつけよう
石持 浅海

祥伝社 2007-09
売り上げランキング : 83377
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バイアウト

真山 仁著『バイアウト』読了
『ハゲタカ』の続編となっているが、単独で読んでいてもおもしろい。
バブル後のおかしくなった企業を再生するための企業買収などを非常にリアリティのある小説にしている。MBO(マネジメントバイアウト)やホワイトナイト、買収防止策などこのごろいろいろと話題となっている経済の用語が小説を読みながら理解できる。実際の出来事に近いのでよりおもしろい。
これらの小説をもとにNHKがドラマ化したのだが、原作とはかなり異なっている。合わせておもしろくなっている。

バイアウト~ハゲタカ2~上 (講談社BIZ)バイアウト~ハゲタカ2~上 (講談社BIZ)
真山 仁

講談社 2006-04-21
売り上げランキング : 72099
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

バイアウト~ハゲタカ2~下 (講談社BIZ)バイアウト~ハゲタカ2~下 (講談社BIZ)
真山 仁

講談社 2006-04-21
売り上げランキング : 75712
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ハゲタカ DVD-BOXハゲタカ DVD-BOX
大森南朋

ポニーキャニオン 2007-07-18
売り上げランキング : 1012
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »