« シャドウ | トップページ | 数学的にありえない »

人柱はミイラと出会う

石持 浅海著『人柱はミイラと出会う』読了
なんとも奇妙な表題のミステリー短編集。
現代にも人柱がいて、しかもそれを職業としていてビルや橋、建物の地下で建設中にずっと人柱役をやるために個室にこもる人柱職人なるものがいて、それがいわば主人公のちょっと奇妙な短編集だ。こればっかりは私のつたない説明ではわからないだろう。簡単に読めるので気楽に読んで欲しい。この『人柱』のほかに、『黒衣』、『お歯黒』、『参勤交代』など、古き日本の伝統が現代にもある形でミステリーは進む。
まあ、読んでもらうしかない。秋の夜長に肩肘張らずに楽しめる。

人柱はミイラと出会う人柱はミイラと出会う
石持 浅海

新潮社 2007-05
売り上げランキング : 82956
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

|

« シャドウ | トップページ | 数学的にありえない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66291/16703111

この記事へのトラックバック一覧です: 人柱はミイラと出会う:

« シャドウ | トップページ | 数学的にありえない »