« 乱鴉の島 | トップページ | ラスト ワン マイル »

暗く聖なる夜

マイクル コナリー著『暗く聖なる夜』読了
何年か前のこのミスにランクインしていた作品。シリーズものだと知らずに買って読んだのだけど、順番に読んだ方が背景とかわかって良いかも。今更しょうがないが。
アメリカの刑事物なのだが、この本ではすでに刑事を退職して、おなじ退職した刑事から頼まれた昔の未解決事件を調べるように頼まれ、次第にわかってくる内容とFBIを巻き込んだ展開に結構おもしろいのだが、アメリカの刑事物によくある暗い雰囲気がちょっといただけず。ハードボイルドの典型といえばそうなんだけど、この手が好きな人にとってはど真ん中、ジャストミートという感じだろう。
最後のところの大団円はうまくまとめたというかハッピーエンドになっちゃっているけど、後味はよかった。気軽に読める本だ。

暗く聖なる夜〈上〉暗く聖なる夜〈上〉
マイクル コナリー Michael Connelly 古沢 嘉通

講談社 2005-09
売り上げランキング : 37348
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

|

« 乱鴉の島 | トップページ | ラスト ワン マイル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66291/15754647

この記事へのトラックバック一覧です: 暗く聖なる夜:

« 乱鴉の島 | トップページ | ラスト ワン マイル »