« 異端の大義 | トップページ | ジュビロ福西 移籍! »

銃とチョコレート

乙一著『銃とチョコレート』読了
2006年のこのミス5位。講談社のミステリーランドシリーズの1冊。
小学校高学年でも読めるミステリーを目指しているが、確かに読みやすいと言えば読みやすい。おまけにひねってあるのでミステリーとしてもおもしろい。
舞台は外国、時代はそんなにむかしではない。金持ちの宝物を次々と盗んでいる怪盗と、それを追跡する探偵と警部。それと不思議な地図を手に入れた少年。冒険ものとしてはわくわくする展開だ。
ちょっとひねりすぎで子どもたちには難しいとは思うけど、こういった質の良い小説でミステリーおよび小説が好きになってくれたらと思う。

銃とチョコレート銃とチョコレート
乙一

講談社 2006-05-31
売り上げランキング : 4797
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

|

« 異端の大義 | トップページ | ジュビロ福西 移籍! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66291/13601777

この記事へのトラックバック一覧です: 銃とチョコレート:

« 異端の大義 | トップページ | ジュビロ福西 移籍! »