« 吉田拓郎 新DVD発売予定 | トップページ | 暗礁 »

弥勒の掌

我孫子 武丸著『弥勒の掌』読了
文藝春秋のミステリーマスターズシリーズの1冊。このシリーズには『葉桜の季節に君を想うと言うこと』がはいっているので、けっこう力を入れているシリーズかと想う。我孫子さんのミステリーは人形シリーズなどを読んだが、この本も期待していたけどちょっと裏切られた感じ。いまいち入り込めなかった。結果的に二つの殺人が最後に結びつくけど、ちょっと強引。状況が作られすぎ。宗教との結びつきが中途半端。じっくり読めばおもしろいかもしれないが。でも、もっと宗教との関係をうまく書けば、おもしろくなったと思うけど、力つきてしまったのではないかと思う。

弥勒の掌弥勒の掌
我孫子 武丸

文藝春秋 2005-04
売り上げランキング : 45,303
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

|

« 吉田拓郎 新DVD発売予定 | トップページ | 暗礁 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66291/8743405

この記事へのトラックバック一覧です: 弥勒の掌:

« 吉田拓郎 新DVD発売予定 | トップページ | 暗礁 »