« 第26節 東京ヴェルディ1969戦 | トップページ | 平成電電やっぱり倒産 »

高円宮杯U-18サッカー 静岡学園vs広島観音高校

娘の高校(静岡学園)が高円宮杯U-18サッカーの決勝ラウンドに進んだので、観戦に行ってきた。藤枝市民グランドが出来て初めて見に行ったが、なかなか良いグランドだ。しかし、電光掲示板が点数しか表示できないし、スタンドも決して多くの入場者を収容できない。確かに藤枝市がこんなグランド作れたことはすごいと言えばすごいけど、お金をかけすぎたけど、もっとかければいいものができたのになぁ。
まあ、そんなことはどうでも試合の方は、つなぐサッカーの静岡学園に対してカウンターサッカーの広島観音高校で、両者とも譲らない展開で0−0のまま。それぞれ惜しいシュートがあったのだけど。静岡学園に関して言えば、中盤からゴール前に行くのに、中へ中へと絞ってしまい、どんどんDFが増えていくところに攻めていくのが目立ってしまった。苦し紛れに打つシュートが枠に行かないかGKの前か。もっとサイドをえぐってセンタリングをあげればと思ってしまった。結局延長も0−0のまま、PK戦となり、5人目に選手が大きくはずして負けた。まあ、PK戦になったところでどっちが勝ってもおかしくなかったけど、悔しいと言えば悔しい。
これで、県大会に専念できるからいいんじゃないかな。

|

« 第26節 東京ヴェルディ1969戦 | トップページ | 平成電電やっぱり倒産 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66291/6221127

この記事へのトラックバック一覧です: 高円宮杯U-18サッカー 静岡学園vs広島観音高校:

« 第26節 東京ヴェルディ1969戦 | トップページ | 平成電電やっぱり倒産 »