« ラスベガス旅行記 はじめに | トップページ | 旅の準備(飛行機) »

旅の目的、コンセプト

今回の旅行の目的は嫁さんを喜ばせることだ。こう書くとすごい愛妻家で恐妻家であるように思われるかもしれないが、決してそんなことはない。一度方向性を決めると勝手に思いだけが先走る傾向があるので、先回りしただけ。
いろいろ理由となるものはある。
・結婚20年目である。
・嫁さんのお姉さん、お父さん、お母さん、わたしがラスベガスに行っている。
 →わたしだけなぜ・・・
・ラスベガスにもう一度いってみたい。
などなど。
どうせ何度もいけるものではないだろうし、仕事をしている関係もあるので、そうそう休みを取れない。嫁さんは結構外国旅行もしているのだけれど、本土には足を踏み入れていない。そんなことから、ここはこのタイミングでいってみるのがいいかと。
そんなわけで準備を開始した。

まずは戦略。
目的と場所は決めた。コンセプトも決めなければ。
コンセプトは”コストパフォーマンスの追及”だ。
貧乏旅行にしたくはない。かといって大名旅行をする余裕もない。どうせ、それぞれが休みを取っていくので、せいぜい5日間しかない。往復の飛行機を考えるとせいぜいい現地は2日間しかない。
それでも最大限楽しめるように、準備をして事に当たる。
カジノは当然やりたい。(わたし)
グランドキャニオンにもいきたい。
ショッピングもしたい。(嫁さん)
ショーもみたい。(嫁さん)
こんな状態で準備をはじめる。
また、お金をかけないという意味ではインターネットを最大に活用することにした。可能な限りインターネットで調べ、予約する。どこまでできるのか。

|

« ラスベガス旅行記 はじめに | トップページ | 旅の準備(飛行機) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66291/6336379

この記事へのトラックバック一覧です: 旅の目的、コンセプト:

« ラスベガス旅行記 はじめに | トップページ | 旅の準備(飛行機) »