« たけのこ掘り | トップページ | 四色問題 »

マークスの山

高村薫著「マークスの山」読了。
直木賞受賞作であり、映画化された作品で前から読もうと思ってきたが、なかなか機会がなかったが、古本屋で100円の文庫があったので、買ってやっと読みました。
これをミステリーに分類するのはちょっともったいない気がする。警察小説というのもちょっと当てはまらない気がする。会田警部の目を通して、連続殺人を追いかける非常に内容の濃い作品で、とてもおもしろかった。高村さんの作品はレディージョーカーを先に読んでしまったのだが、この作品に出てくる会田警部がそのままの設定で登場し、やっぱりマークスの山を先に読めばよかった。
マークスの山もレディージョーカーも映画化されているので、レンタルビデオでみてみよう。

|

« たけのこ掘り | トップページ | 四色問題 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66291/3723007

この記事へのトラックバック一覧です: マークスの山:

« たけのこ掘り | トップページ | 四色問題 »