« 四色問題 | トップページ | 引越し完了 »

影踏み

横山秀夫著「影踏み」読了
横山さんの警察ものはけっこう読んできたが、犯罪者の視点で書かれた連続短編ものでけっこうおもしろかった。双子の弟を事故でなくし、その魂が耳にやどり、会話するという設定は現実的ではないが、空き巣犯の主人公の人間物語としてけっこうおもしろい。
犯罪者の視点で書くためには、それなりの知識が必要だと思う。著者は長年記者をやってきたこともあり、非常に知識は深い。

|

« 四色問題 | トップページ | 引越し完了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66291/3723330

この記事へのトラックバック一覧です: 影踏み:

« 四色問題 | トップページ | 引越し完了 »